学問・雑学

人体実験って絶対必要だろ

投稿日:2016年12月22日 更新日:

8197548


1: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:10:12.832 ID:cEyLjYCha
動物みたいな人間の紛い物に実験をしても時間がかかりすぎるし真理をわからない
なぜ日本は薬効でも直接人体実験をしないのか
中国みたいな人権無視国家にこれから医療技術は追い抜かれるぞ

2: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:10:36.051 ID:1PKGWOyLd
治験って知ってる?

5: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:12:21.443 ID:cEyLjYCha
>>2
だからなぜ直接人体実験をしないのかって言ってるんだけど
今の日本では長い長い年月をかけて動物実験をしてやっと治験が出来る
そんな面倒な事を省いてに直接人間で実験をすればいい

9: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:14:07.242 ID:1PKGWOyLd
>>5
人権って知ってる?

12: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:17:02.164 ID:cEyLjYCha
>>9
その人権を見直す時が来てる

17: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:22:20.760 ID:1PKGWOyLd
>>12
もう少し法と社会を勉強しておいで

19: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:24:50.971 ID:cEyLjYCha
>>17
今の憲法解釈でも人体実験は出来るぞ

28: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:32:26.722 ID:1PKGWOyLd
>>19
出来ねえよ
生存権どうやって回避すんだよ

3: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:11:13.303 ID:KDmqflQ50
ネズミのほうが子供すぐ生むから影響が早くわかるでしょ

6: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:13:30.762 ID:cEyLjYCha
>>3
ネズミへの影響がわかっても人間への影響はわからないだろ

4: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:12:02.445 ID:/bmXu0MZ0
臨床とか

7: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:13:33.806 ID:Y5380akza
他国に追い抜かれてなんか問題あんの?

11: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:16:24.311 ID:cEyLjYCha
>>7
追い抜かれると経済で劣り他国への影響力が弱まる

8: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:14:03.755 ID:ceVn8sRnd
ナチスドイツの人体実験で今いろいろと恩恵を受けてる

15: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:22:02.967 ID:QSt+/nJM0
被験者どうやって選ぶんだよ

18: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:24:21.305 ID:cEyLjYCha
>>15
優先順位を作る
死刑囚

無期懲役刑受刑者

10年以上の長期受刑者
↓10年未満の刑期の者は社会復帰をして貰うため被験体には志願しないとなれない
志願者

20: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:25:18.604 ID:QSt+/nJM0
そもそも動物実験は薬効があるかないかどのように分布し作用するかをみてるんだから
人間でやろうが動物でやろうが時間的には変わらず費用がかさむだけ

25: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:30:28.102 ID:cEyLjYCha
>>20
動物と人間では人体の構造が違いすぎる
人間でやる方が明らかに速い

31: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:33:56.293 ID:QSt+/nJM0
>>25
お前研究者どころか薬品開発の講義すら受けたことないだろ
効果の有無と毒性の有無は動物の方が速いし人間でやるメリットねーよ

41: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:42:43.837 ID:cEyLjYCha
>>31
人間でやるより速いってのはなんで人体実験をしてないのにわかるの?

47: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:45:06.579 ID:QSt+/nJM0
>>41
費用がかさむ
個体を集めるのに時間がかかる

48: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:45:41.128 ID:4kN0bFtJ0
>>41
普通に考えて、体の大きさと寿命から自明だろ?

54: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:52:02.058 ID:cEyLjYCha
>>48
人体実験をなぜするか考えてくれ

65: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:57:22.397 ID:4kN0bFtJ0
>>54
安全性確認を高速化するためだろ?

74: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 17:03:15.539 ID:cEyLjYCha
>>65
何も薬の効果を調べるだけではない
人体の構造を調べるためにも人体実験は必要
なぜ人体実験をするのか
人体実験をする事によって人類はより良い未来を築ける

75: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 17:04:42.230 ID:4kN0bFtJ0
>>74
何故その負担を製薬会社がしなければならないの?

84: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 17:10:41.250 ID:cEyLjYCha
>>75
前提が違う
別に今ある製薬会社じゃなくても国営でやればいいし民間でもやればいい
それは人体実験が必要かどうかの話では特に重要ではない

89: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 17:16:54.650 ID:4kN0bFtJ0
>>84
でも動物でやる方が動物の知見は得られるよね

90: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 17:17:35.242 ID:cEyLjYCha
>>89
人体実験の目的がなんなのか考えてくれ

23: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:29:49.373 ID:QSt+/nJM0
そもそも実験用の新生児を作るのならまだしも犯罪者なんて使っても個体の条件がバラバラ過ぎてデータとしての価値がない

32: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:34:42.181 ID:4kN0bFtJ0
>>23
バラバラだからこそ価値があるんだと思うが

34: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:36:22.264 ID:QSt+/nJM0
>>32
要因が多いなら薬効による効果か判定出来ないだろ
薬学の基礎だぞ

38: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:38:47.214 ID:4kN0bFtJ0
>>34
治験って、効果の確認よりも副作用の確認のためにやるんじゃないの?

40: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:41:24.763 ID:QSt+/nJM0
>>38
どのフェーズの治験のことを言ってるのかわからないが
世間でよく言う健康成人男性でやるのは副作用探しであってるけど
患者対象の治験は効果判定のためだぞ

45: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:44:33.922 ID:4kN0bFtJ0
>>40
健康成人男性の方のことを言ってた
そっちはなるべく要因が多い方がいいよなって話

49: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:46:36.581 ID:QSt+/nJM0
>>45
要因が多いと副作用が予想できないし起きたときに特定しにくいでしょ

51: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:49:42.118 ID:4kN0bFtJ0
>>49
予想できない副作用が出るから危険性が立証しやすくなるんじゃん

39: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:39:15.939 ID:jihJl7Hs0
最後の最後を人でやって確かめるのはありかもね
特に危険性がない薬だと患者で実験する事もあるし

44: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:44:30.856 ID:cEyLjYCha
>>39
危険性があっても人でそのまま実験すればいい
その方が人類の進歩は早まる

46: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:44:46.026 ID:E5vXmQZ10
新薬の投与は人体実験でいいの?
後から問題出てくること多い

50: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:48:47.123 ID:cEyLjYCha
>>46
人体実験でいい
問題が出てきても医療技術は進歩する

56: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:52:18.534 ID:dmSQklWe0
サルでやったらだいたい人間と同じような結果になるんじゃね知らんけど

63: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:56:18.957 ID:cEyLjYCha
>>56
ならない
猿と人体の構造の違いを知ればそれは誰でもわかる

57: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:52:27.209 ID:hXvpYhQpM
まあ実際戦時中ドイツの医療技術はえらい発展したらしいしな
人間使うのが一番手っ取り早いのは事実でしょ

66: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:57:36.760 ID:cEyLjYCha
>>57
ほんとこれ
人間を使えば確実に医療技術は急成長するし人体の構造ももっとわかるようになる

64: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 16:57:06.329 ID:0Ve3XKsed
手始めにお前がまずファーストペンギンで実験されてこいよ
これ論破できまちゅか~~?

69: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 17:00:05.557 ID:cEyLjYCha
>>64
人体実験が必要かどうかの話でお前が被験者になれという話のすり替えはするな
人体実験は明らかに日本発展、人類発展のために必要
今の人権重視の日本では技術の進歩が阻害されてる

71: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 17:02:11.003 ID:YHnntYKq0
>>69
技術って何のためにあるのさ、人のためじゃないの?
人のために人を殺すってどうなのよ

72: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 17:02:18.710 ID:hXvpYhQpM
>>69
人体実験で医療が発展するのはみんな認めてるんだよ
みんなもう次の問題である誰が被験者になるかを考えてるの
誰もやりたがらないでしょ?だから言い出しっぺのお前が被験者になれって言われるの
話の流れについてきてる?

70: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 17:01:36.316 ID:lvJ30zxG0
70年以上前にさんざんやったし今も似たようなことはあちこちでやってるよ

76: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 17:06:04.311 ID:cEyLjYCha
>>70
日本では治験というしょぼい人体実験しかやってないだろ
俺が言ってるのは新薬の効果や人体の構造、精神を知るためにも実利に沿ったスピーディーな実験をやるべきと言ってる

80: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 17:07:49.485 ID:YHnntYKq0
犠牲になるかもってビクビクしながら生きたくねえだろ

86: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 17:11:34.678 ID:cEyLjYCha
>>80
志願しなければいいし重犯罪をしなければいい
ただそれだけの事なのになんでびくびくしながら生きるのが前提なの?

87: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 17:13:24.254 ID:52nO10ss0
具体的に人体で何を実験をするかって感じだよね
とりあえず切り刻めば何かわかるとか思ってる?
そういうのは杉田玄白の時代で終わってるぞ

88: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 17:13:45.375 ID:lvJ30zxG0
まずお前はこのスレが社会通念や倫理に反するとわかっているからスレを立てた、そうだな?
そういうスレは興味を引くからな

で、お前の言ってるようなことはもちろん製薬会社や科学者は喉から手が出るほどやりたいさ
どうにかしてやろうとしてきたさ
でもやれない理由があるのさ

そんなことはお前も分かってるんだろう。それでもお前はこのスレを立てた
つまりお前はどうしようもないかまってちゃんてわけだ
それがわかったらさっさとケツを出せ

92: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 17:21:10.011 ID:52nO10ss0
結局どういう薬を投与したいんだ
「決まってないけど実験したい」ってただのキチガイだろ

94: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 17:23:08.329 ID:cEyLjYCha
>>92
薬での人体実験に限定する意味はない
構造を知るために脳を調べたり、精神を知るために心理実験をするのもいい

97: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 17:27:22.887 ID:52nO10ss0
>>94
献体ってわかる?
心理実験は人一人が抱えるバイアスが多すぎて無理だろうね
まあ強引にやるとしても、具体的にどういう実験を?

93: 名前をおもちでないようです 2016/12/20(火) 17:22:09.720 ID:1PKGWOyLd
あのー、憲法・・・

元スレ: http://vipper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1482217812/

1001:名前をおもちでないようです 2036/13/01(餅) 00:00:00 ID:omochichannel.com

おもちちゃん90
科学の発展にはうんたらかんたら。

-学問・雑学
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

オーパーツとかいうその時代にはありえない物ってたまに見つかるじゃん?

地球の内部のマントルって人類が実際に観測したことあるの?

1: 名前をおもちでないようです 2017/03/05(日) 13:00:07.965 ID:gz7XzA1k0 本当は空間が広がってるんじゃない? マントル マントル(英語: mantle, 「覆い …

「悪魔の証明」みたいな厨二用語教えろ

宇宙の質問答える

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/26(金) 19:36:17.526 ID:fRZhhtqC0 鼻くそレベルだけど答える 2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りし …

ニホニウム←日本の恥だろこれ