アンテナヘッドライン

学問・雑学

反重力は存在するか

投稿日:2016年8月14日 00:00

1: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/09(日) 12:26:12 ID:DVV3alqF
重力が存在するなら

必要十分条件的に反重力も存在するのではないか

と友人と話していた

理論的に話していたがはたして存在するのか

3: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/09(日) 15:19:43 ID:D/0qFZpa
熱が存在するなら反熱も存在するのか

4: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/09(日) 16:28:20 ID:???
重力波を遮断できれば

5: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/09(日) 17:50:04 ID:???
作用反作用みたいな考え方か?

6: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/09(日) 20:55:13 ID:DVV3alqF
>>5そうです

8: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/09(日) 21:22:24 ID:???
>>6
それだったら、遠心力のことかな?
たとえば、人工衛星が落ちない理由を考えればいいんだよね。

9: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/09(日) 23:07:51 ID:DVV3alqF
人工衛生は重力によるんじゃないかな。
直進し、重力にひっぱられ、直進し、重力にひっぱられ
っていうのを繰り返しているわけだから。確か。

うろ覚えですまぬ

10: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/10(月) 00:02:47 ID:???
万有引力の月が地球に落ちてこない理由と同じね。

11: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/10(月) 00:07:13 ID:1m/ZaJ0Q
そこをもっと詳しく

12: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/10(月) 01:40:41 ID:???
>>9-10
それを何力と言いますか?

13: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/10(月) 03:16:56 ID:???
慣性と重力の合力かなぁ

15: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/10(月) 23:54:09 ID:22THinDS
少し論点をずらし、
反重力は存在するか
ではなく
反重力を起こす装置を開発する事はできるか
にします
地球上でね

17: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/11(火) 00:11:13 ID:???
重力の発生する仕組みを解明しないと、どうしようもない

21: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/18(火) 14:14:55 ID:lNt8smw6
うむ、時間を逆行させればよい。

22: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/18(火) 17:16:28 ID:bKYQ9A8e
重力の発生原因って分かる?
質量と質量が引き合うのは分かったけど
その原因は??

23: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/18(火) 18:36:07 ID:???
>>22
時空の歪み

24: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/18(火) 19:11:17 ID:qVwYMBVS
どうして質量が存在すると
時空が歪むの?

26: 分かるか? 2006/04/18(火) 20:32:59 ID:???
時空などゆがんどりゃせんよ。光が曲がるだけの話。

29: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/19(水) 20:52:01 ID:puF6YdFp
質量がある=引力をもつ
質量は物質が本来もっている性質
つまり、存在するということは、引力を持つということだ。

30: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/19(水) 21:03:50 ID:puF6YdFp
もし仮に、“存在”に反して、引力を“逆向き”発生させる“物質”が存在すると考えると…
その“物質”は、通常の物質に対して常に離れようと反応する。(その“物質”同士は引力があると仮定する)
より安定する位置へ移動しようとするから、その“物質”は宇宙の外側に向かうか、中心に固まるかどちらかであろう。
宇宙の中心は、その“物質”同士による引力によってブラックホールになっているかもしれない。
その場合、その“物質”はブラックホールに飲み込まれる。
残ったブラックホールは、通常物質にとっては反発力であるので、だれも中心には近づくことができないであろう。

32: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/20(木) 10:29:44 ID:???
>>30
>もし仮に、“存在”に反して、引力を“逆向き”発生させる“物質”が存在すると考えると…
つ「負のエネルギー」

31: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/19(水) 21:06:24 ID:puF6YdFp
また、外側に向かうその“物質”は宇宙の拡張をもたらす。
案外、ビック・バンによって拡張している今の宇宙は、その“物質”によってもたらされたものかもしれない。

32: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/20(木) 10:29:44 ID:???
>>31
案外も何も、宇宙の全エネルギーの73%を占める「ダークエネルギー」が宇宙を加速膨張させている、
というのが現在最も有力な説ですが。

33: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/22(土) 15:00:42 ID:???
反重力(拡散)から重力が生まれる。

35: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/24(月) 08:36:20 ID:QB/w6CBG
絶対温度で負ってのも存在しないよね。

37: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/24(月) 15:10:21 ID:???
>>35

つ反転分布

まあ、普通の意味で温度かと言われるとあれだが。
反転分布

物理、とくに統計力学において、低いエネルギー状態よりも励起状態の数の方が多いような系が存在するとき、反転分布(はんてんぶんぷ、Population inversion)は生じる。また反転分布は(便宜上)負温度とも呼ばれる。この様な概念は、レーザー科学において基礎的で重要な役割を演じている。レーザーを動かすうえで、欠かすことのできない過程が反転分布によって、生じているからである。 通常の電子の分布はフェルミ・ディラック分布に従い、より下の準位の方が電子の数が多い状態である。 しかし、特殊な条件を満たしてやることによりこの「下のほうが電子が多い」状態とは異なる状態にすることができる。フェルミ・ディラック分布における式での温度項の符号をマイナスにした状態とも考えることもできるので負温度と呼ばれる。実際の温度は正である。 このような、高い準位に電子が多い状態に光が入射すると誘導放出により入射光を増幅でき、レーザーが発振される。 2準位系の励起では、下の電子が上に励起されても誘導放出により高い準位に低い準位よりも多くの電子を入れることは不可能である。 3準位系になって初めて、上の準位のほうが多くなれる条件を作り出せる。 4準位系になるとさらに反転分布を作りやすい状態になりうる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/反転分布 


36: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/24(月) 09:37:05 ID:???
反重力の存在を議論するのに,反重力の定義すらされてないのにハゲワロタwwwww

39: サンコウチョウ 2006/04/24(月) 18:07:31 ID:PWEOKYkH
短時間に反重力の証明を行うのは非科学的である。反重力基礎は膨張力

である。地球の膨張はほんの少しである。しかし自然環境では大きいが、

長期的に地球膨張力を考えた方が反重力はわかりやすい。対称性として

重力と反重力を比較した時。それほど膨張力が大きいと判断できるほど

の事はまれである。しいて言えば極の反転ぐらい。

40: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/24(月) 21:21:03 ID:ZkdDKxw+
反重力は存在するでしょ。
存在してなかったら宇宙は一つの塊りになってたんじゃないの?

41: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/24(月) 22:42:50 ID:???
地球が太陽に吸い寄せられないのは互いの引力と、公転の遠心力とが釣り合っているから

実は遠心力という名の反重力を我々は知っていた!

43: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/25(火) 00:41:28 ID:???
いや、実は重力なんて無いんだ。
質量が存在すると空間が反発するのが本当。
慣性力こそが重力の本質で、重力なんて見かけ上の力に過ぎないのだよ。











と、餌をまく。

109: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/05/22(月) 23:23:02 ID:???
亀レスだが>>43の視点って面白くないか?

45: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/25(火) 00:51:58 ID:YoRUttIX
反重力は簡単だよ。
重力のエネルギー源を絶てばいい。
ところで、重力のエネルギー源って何?

47: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/25(火) 04:49:02 ID:???
>>45
それだと、せいぜい無重力だな。

46: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/25(火) 01:21:10 ID:???
万有引力と遠心力

48: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/25(火) 15:44:08 ID:lzoWPGeL
物質が重力という莫大なエネルギーを産み出すこと自体が、
物質はエネルギーが化体したものだという証拠ではないのか。

49: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/25(火) 15:55:47 ID:???
重力なんて大したエネルギーじゃないぞ

50: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/25(火) 17:27:52 ID:lzoWPGeL
でも重力って消費されないでしょ。
どんなに重い物を引き付けても、何万年間衛星を公転させても、
一向に減る気配がない。

56: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/26(水) 17:55:38 ID:oH8Etwrd
>>50
厨房?
消費されるって、どこに?
一般に消費されるというのは、その場から移動するという意味であって、完全に消えて無くなるわけではない。

重力が、自然に異なる状態に変化する? それとも、何かの影響で?

因みに、すべての力の中では、重力が一番小さい。この世界では。
宇宙のインフレーションの時、反物質世界に、大部分が逃げてしまった為、重力は小さくなってしまった。
つまり、反物質世界の名残りが、この世界の重力。
宇宙として冷えて固まった原因は、物質と反物質の性質に違いがあった為。

反重力という意味がちょっとわからない。
多分、磁石の反発力の様に、重力も反発し合うのではないか?って事だと思う。
説明した通り、この世界では、人間が強引に作り出す以外は存在しない。
慣性力は、引き合ったり、反発し合ったりする様に見えるから、
重力も、工夫次第で反発し合うようになるかも知れない。
ただ、重力は、反物質世界の引き合う力の名残りだから、全く同じ性質を持った反発力ではなく、
代替の良く似た力で反発し合う事になると思う。


52: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/25(火) 18:51:54 ID:GJmmm9ka
そんなにエネルギーあるなら、重力発電とかして有効利用しよう

53: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/25(火) 22:54:37 ID:6pAxvFPq
>52
水力発電があるじゃん

55: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/26(水) 04:38:56 ID:???
反重力なんて無い。
「反」を付けただけの妙な造語。
文系のバカボンが、ちょっと科学をカジって、1Gにマイナスを付けたら…みたいな。
温度や電荷にマイナスが有るからって、何でもマイナス付けりゃ良いってもんじゃ無いの。
温度や電荷の+・-の意味もちゃんと把握してないから、こんな馬鹿な事を考える。

57: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/26(水) 19:40:11 ID:gdEmFnO3
重力って消費されるの?
重力を出した分、質量が減る?

66: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/27(木) 14:55:39 ID:???
反物質も重力なのに

69: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/27(木) 15:46:27 ID:???
半重力子を放射することで半重力が生まれる。
半重力子は予想される粒子で。重力子とともに今後検出されるかが
期待される。

71: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/28(金) 09:05:52 ID:???
反重力発生装置って重力の反対の力を生むんじゃなくて
任意の方向に重力を発生させる装置なんじゃね

73: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/28(金) 11:06:57 ID:+JoVI+KR
重力はスカラーじゃねぇか。ベクトルなのか。

74: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/28(金) 11:08:01 ID:???
てんそる

76: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/05/01(月) 02:07:15 ID:???
ベクトルの歪みなのでテンソルでしか表現できない。
テンソル

テンソル(英: tensor, 独: Tensor)とは、線形的な量または線形的な幾何概念を一般化したもので、基底を選べば、多次元の配列として表現できるようなものである。しかし、テンソル自身は、特定の座標系によらないで定まる対象である。個々のテンソルについて、対応する量を記述するのに必要な配列の添字の組の数は、そのテンソルの階数とよばれる。 例えば、質量や温度などのスカラー量は階数0のテンソルだと理解される。同様にして力や運動量などのベクトル的な量は階数1のテンソルであり、力や加速度ベクトルの間の異方的な関係などをあらわす線型変換は階数2のテンソルで表される。 物理学や工学においてしばしば「テンソル」と呼ばれているものは、実際には位置や時刻を引数としテンソル量を返す関数である「テンソル場」であることに注意しなければならない。いずれにせよテンソル場の理解のためにはテンソルそのものの概念の理解が不可欠である。

https://ja.wikipedia.org/wiki/テンソル 


77: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/05/01(月) 10:05:48 ID:???
重力が空間の歪みならば、
空間を逆向きに歪ませれば、反重力が発生する。

79: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/05/03(水) 00:30:18 ID:???
>>77
それ「反重力」じゃねえしw 普通の「重力」。

81: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/05/03(水) 14:24:55 ID:???
>>79
その理由(メカニズム)は?

82: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/05/06(土) 22:03:06 ID:???
>>79
綱引きみたいなもんじゃね、よーわからんが

78: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/05/01(月) 12:10:51 ID:???
つまり同じ空間に負の質量をもつ天体クラスの物質が必要ってことか

80: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/05/03(水) 06:37:53 ID:???
>>78
マイナス質量のりんごがあれば上に落ちていくし、
マイナス地球の上にぼくらが立てば、ぼくらが上に落ちていく、
マイナス質量の地球とマイナス質量のりんごがあれば、
りんごは地面におちることになる。


が・・・・
マイナスりんごとプラスりんごをぶつけたらどうなるんだ?

92: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/05/08(月) 11:51:15 ID:???
>>80
>マイナス質量のりんごがあれば上に落ちていくし、
誤り。
等価原理により、マイナス質量のりんごも下に落ちていく。

93: トシボー 2006/05/08(月) 14:57:11 ID:REV0S9F0 BE:297434257-
>>80

普通に対消滅するよ。

100: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/05/12(金) 16:46:01 ID:???
>>80
マイナス質量のりんごを普通の地球の上で落とすと、
実は普通に落ちていく。

重力は上向きに働くが、質量が負なら加えた力と反対側に
加速していくはずだからな。

85: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/05/07(日) 01:54:43 ID:???
重力というのは重力子でナンチャラカンチャラする引力
反重力は斥力とすると
なんかそういうゲージ場をかんがえればいいんじゃね?

98: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/05/12(金) 15:53:29 ID:gEwgnFym
電荷のプラマイで対消滅するが、質量のプラマイは誰も確認したことないから
対消滅するものなのかどうかもわからない。もちろんあるかどうかもわからない。

99: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/05/12(金) 16:41:38 ID:???
質量が負のものがあると、運動エネルギーがいくらでも
小さく(負で絶対値が大きく)できるから不安定。

103: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/05/12(金) 21:47:27 ID:???
>>99
オマイ見たのか

101: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/05/12(金) 16:58:48 ID:2Kx3Qo9j
質量が負なら慣性力も負
加速もくそも無いのでは?

102: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/05/12(金) 17:13:23 ID:???
>>101
ニュートンの運動方程式知らない?物体に働く力と
加速度が比例する。その比例係数が質量。

108: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/05/22(月) 16:03:05 ID:oj+k/fB7
陽子と反陽子が対消滅すれば、質量が全部エネルギーになるから相当な熱が
発生する。

プラスの質量を持った陽子とマイナスの質量を持った陽子がぶつかっても
質量の増減はないから、エネルギーの発生はない。これって対消滅しない
理由にならないか?

電荷はあるが質量がない...

これが矛盾ならやはり反重力が存在できない理由になりえると思うが。

110: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/05/30(火) 08:50:00 ID:LspPGK6D
海の中で火はたけない。

宇宙の外には斥力場があり、それが宇宙の重力を発生させているのだ。

112: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/06/01(木) 22:48:09 ID:???
物質世界の力(四つの 力:電磁力・強い力・弱い力・重力)として重力を考えた時
非物質世界(宇宙が無かった頃の世界:四つの力も無く、時の流れもなく、世界とか空間とかいう観念もなにもない完全な無)では
重力がなければ当然反重力なんてものは存在しないだろうと考えられるが
現存するこの世界では重力は存在するが一体重力の発生源はドコ?
地球の場合、重力はどこから生まれているのか?全体からか?地表か?地核?
その裏側に反重力が発生していると思うのだけれどわかんねーなこれ
まあわかんねえもんは10次元のどっかに含まれてんのかもしんねーけど
だとしたら人間には理解できないよな

113: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/06/01(木) 22:57:00 ID:3VykiAo0
>>112
重力は物質の質量に比例して増幅する力なので、反重力を発生させるために
必要な条件は物質の質量その物をコントロールする装置を製作するという事になると思う。
質量は空間に存在し密度に比例して重くなる性質があるので、例えば反重力を発生させたい
任意の物体の密度を空間に対して低くさせるような装置を開発できればその
物体は反重力を持ち空間を制御し飛行するような可能性を持ちうると思う。
具体的にどうやって物質の密度をコントロールすればいいのかが検討も突かないけどw

120: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/06/03(土) 21:36:33 ID:???
>>113
重力はエネルギー運動量テンソルによって決まるのだから、
エネルギー運動量テンソルを何とかしてやればよい。(方法は知らないが)
具体的には、エネルギーを負にするか、圧力を負にするか、その両方だ。

122: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/06/06(火) 05:10:48 ID:5Ph3hnm+
http://nrumiano.free.fr/Estars/int_bh2.html

The singularity itself is ring-shaped. And, except if you approach it on its equatorial plane,
it's repulsive. This fact seems amazing, but it's just the result of the equations of Kerr's
metrical geometry.

If you have a look inside the singularity, on the polar axis, you can see the light coming
from our universe, the one coming from the negative universe, and the light emitted by
the singularity itself.

http://www.astronomical.org/astbook/blkhole.html

This means that only objects that entered the event horizon on the plane of the equator
would be destroyed in the singularity. Part of Kerr's solution shows that the region
bounded by the ring singularity is a region of the most extreme peculiarity. This is
a region of negative space-time! While the meaning of this is still being debated,
the consensus among many scientists seems to be that this is an area in which
gravity is switched into a repulsive, rather than an attractive force.


回転するBHに赤道近くから入ったときリング状特異点にぶつかり、それ以外の方向
から入ったら特異点から反重力が働くみたい。
量子重力理論による予測ではなく相対論の解が反重力の存在を示しているから実際に
BHが実在していれば、反重力が存在する蓋然性が高いと考えてもいいのかな?
KerrBHはとても不安定だけど反重力を制御できれば、過去、反世界、特異点を避ければ
”非可算”無限個の別の宇宙へ行ったり、ワームホールを作れるのかもしれない。

125: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/06/06(火) 22:07:05 ID:fHeYomcN
モノポールはおそらく存在しない。
両極あるものはそのままに、単極しかないものはそのままにしか自然界には存在しない。
生物の進化も無性生殖から有性生殖へ…
力の進化の中で、電磁気力は最後に枝分かれした最強の力であり、
一番古い重力は力も弱く単純である。
反重力は存在しない。

127: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/06/07(水) 02:33:05 ID:???
>>125
言っていることが不明。
頭悪かったら、書くな!

131: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/06/11(日) 19:22:52 ID:???
>>125
存在しない理由を「存在しないから」と言ってるだけだろそれ。

143: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/06/15(木) 04:29:27 ID:???
自分の読んだ本には、
(まとめると)
反重力が存在してると考える人は皆無。
他の力と違って重力は異なった電荷状態で作用するというものじゃない。
重力は電荷に関係なく、対象物の様々なエネルギーを含んだ総体だけに作用するのだ。

ってあるんだけど間違ってるの?

それと
>負のエネルギーや負の圧力があると、一種の反重力が働く。
って仮説?
もう既に検証されてる事実なの?

151: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/06/16(金) 02:03:26 ID:???
>>143
>重力は電荷に関係なく、対象物の様々なエネルギーを含んだ総体だけに作用するのだ。
その総体(具体的には、エネルギー・運動量テンソルのことだが)の値によっては、
重力が斥力に、すなわち反重力になることもあり得るということ。
その具体例が、負のエネルギーや負の圧力。

>もう既に検証されてる事実なの?
重力は極めて弱いので、実際に反重力を発生させているかは確認されてない。
が、負のエネルギーや負の圧力の存在は確認されている。

153: ( 'A` ) 2006/06/16(金) 08:05:14 ID:CSUfhJKJ
負質量は等価原理に反しないが、反重力は思いっきり反する。
反重力が存在するなら、一般相対性理論が超ヤバイ事に…

155: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/06/17(土) 12:45:16 ID:???
>>153
負のエネルギーや負の圧力が存在する以上、
反重力は一般相対性理論の帰結だよ。

154: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/06/16(金) 08:27:51 ID:???
アインシュタインが使った意味での宇宙項はまさに反重力な
わけだが.

158: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/06/17(土) 15:17:54 ID:I70/uSWX
>>154
宇宙が重力で圧潰しない為の斥力なのであって
イコール反重力ではないだろ。

156: ( 'A` ) 2006/06/17(土) 14:24:49 ID:zEdrkt8x
それは負質量の話しであって、反重力とは違うのでは?

159: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/06/17(土) 15:30:31 ID:???
「反重力」の定義が人によって違うだけのような・・・
何を「反重力」と呼ぶか、再確認したら?

166: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/06/22(木) 01:38:52 ID:???
>>159
重力は引力なら、反重力は斥力だ、ってだけだと思う。
だから、宇宙項も、負のエネルギーや負の圧力による斥力も、反重力。
むしろ、そうでない定義を使っている人に、意味を問いたい。

167: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/06/22(木) 03:57:10 ID:???
負の宇宙項は空間自身の性質であって、粒子と粒子の間の斥力とは違うしなぁ・・・

171: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/06/28(水) 16:35:33 ID:???
>>167
それを言うなら、重力も、粒子と粒子の間の引力とは限らないぞ。

172: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/06/29(木) 04:08:41 ID:???
反重力を発生する装置があるとする、稼働すると物は装置から遠ざかる。

逆向きの方は地球などの重力源に対して、逆らう大きさの重力を
任意の方向に発生させる装置の事だろうから
当然、物は装置に向かっていく

174: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/06/29(木) 19:40:51 ID:???
>>172
なるほど。

すると、負のエネルギーや負の圧力による斥力は反重力ってことになるね。
重力源(負のエネルギーや負の圧力)から遠ざかるわけだから。

58: ご冗談でしょう?名無しさん 2006/04/26(水) 20:47:02 ID:???
無責任に俺的解釈を披露しあうスレはここですか?

-学問・雑学
-

1002: おもちちゃん特選記事
2036/13/01(餅) 00:00:00 ID:omochichannel.com

1003: おもちちゃんねる関連記事
2036/13/01(餅) 00:00:00 ID:omochichannel.com

1004: おもちちゃん特選記事
2036/13/01(餅) 00:00:00 ID:omochichannel.com
1005: おすすめサイト新着記事
2036/13/01(餅) 00:00:00 ID:omochichannel.com

月別アーカイブ

カテゴリ一覧