オカルト・ミステリー

【呪詛返し】護身法【陰陽道・神道】 その2

投稿日:2016年10月16日 更新日:

38_umi071



133: 名無しさん 2014/04/08(火)02:40:17 ID:LSIvdlvCA
水を清める方法はありますか?
飲んだり、化粧水を作るので気持ち的にも出来たらいいなと思いまして。
できたら水に何か入れるというのではない方法が良いです。

134: 名無しさん 2014/04/08(火)04:49:36 ID:ZOo8GEDee
>>133
神水符と云う、水に浸して水に神気を与える霊符が在るのですが、霊符を書くこと自体がかなり面倒なんですよね……。
飲用水や化粧水用と云うことは、日用の水ですから手軽に出来る方が良いですもんね?

136: 名無しさん 2014/04/08(火)05:03:42 ID:ZOo8GEDee
>>134
補足ですが、和紙に墨で書いたものと云うのは、きちんと乾燥させた後であれば水につけても溶けたり滲んだりする事はありません。

135: 名無しさん 2014/04/08(火)04:58:30 ID:ZOo8GEDee
水は言葉(言霊?)に感応して変質すると云う事が科学的にも観察されています。凍らせた場合に、「ありがとう」等の善言を掛けた水は綺麗な結晶に、「バカ野郎」等の悪言を掛けた水は乱れた結晶になるようです。
ですから、貯水して日に何度か「ありがとう」と声を掛けるか、若しくは文字にも力がありますから、透明な容器に貯水して善言を書いた紙を水側に向けて貼る。と云うのはいかがでしょうか?

138: 名無しさん 2014/04/08(火)14:19:13 ID:i6aOz4qak
手軽かつ心情的に清めた感がある水なら、日の出前の水道水があります
霊符を書く際に墨を溶く水として様々な水がありますが
この早朝に汲んだ水でも良いとされているので、それなりに効果があるのではないかと

139: 名無しさん 2014/04/08(火)19:19:49 ID:ZtnwVdHLG
>>138
いわゆる華水(けすい)ですね。
聖天供の下品にも、確か華水供があった気がします。
その日一番に汲んだ水のことでしたね。
厳密には井戸水や川の水(湧水)を用いるそうですが。
水道水だと、深夜のトイレなどで消費されてしまう恐れがあると
聞いたことがあります。

140: 名無しさん 2014/04/08(火)20:28:42 ID:ZOo8GEDee
【魔界除災符】

8


この霊符を携帯したり、家屋門戸に貼ることで、一切の怪異から身を守る。朱墨を以て白紙に書す。(黒字は関係ないです)

142: 名無しさん 2014/04/08(火)21:52:20 ID:ZOo8GEDee
今日は旧暦の3月9日だから、霊符書いちゃだめよー。

143: 名無しさん 2014/04/08(火)22:27:37 ID:ZtnwVdHLG
>>142
今度の吉日は金曜日ですね。

道教の護身法・金光神咒

天地玄宗 萬氣本根 廣修萬劫 證吾神通 三界内外 惟道獨尊
體有金光 覆映吾身 視之不見 聴之不聞 包羅天地 養育群生
受持萬遍 身有光明 三界侍衛 五帝司迎 萬神朝禮 役使雷霆
鬼妖喪膽 精怪亡形 内有霹靂 雷神隠名 洞慧交徹 五気騰騰
金光速現 覆護眞人 太上老君 急急如律令

読み
テンチゲンソウ マンキホンコン コウシュウマンコウ トウゴジンツウ サンガイナイゲ イドウドクソン
タイユウコンコウ フクエイゴシン シーシーフゲン チョウシフモン ホウラテンチ ヨウイクグンジョウ
ジュジマンベン シンユウコウミョウ サンガイジエイ ゴテイシゲイ バンシンチョウライ エキシライテイ
キヨウソウソウ セイケイボウギョウ ナイユウヘキレキ ライジンインミョウ ドウケイコウテツ ゴキトウトウ
コンコウソクゲン フクゴウシンジン タイジョウロウクン キュウキュウニョリツレイ

*道教の咒なので厳密な日本語の読みはありません。

144: 名無しさん 2014/04/08(火)22:35:05 ID:ZOo8GEDee
>>143
詳細希望

146: 名無しさん 2014/04/08(火)22:39:41 ID:ZtnwVdHLG
>>144
今度の金曜は霊符書写の大吉日とされる壬子ですよ。

147: 名無しさん 2014/04/08(火)22:50:01 ID:ZOo8GEDee
>>146
ちゃうくて、金光神咒の方
(´・ω・)

148: 名無しさん 2014/04/08(火)22:57:15 ID:ZtnwVdHLG
>>147
おうふw
道教ではごく一般的な呪文で、
台湾や香港ではよく唱えられていますよ。
日本でいう光明真言に近いですね。
正確にはこれを唱えながら印を結ぶようです。

*中国語で唱えている様子
http://www.youtube.com/watch?v=WsT9kQxLSo8


145: 名無しさん 2014/04/08(火)22:37:01 ID:ZtnwVdHLG
【参考】いざなぎ流の呪詛返し

東方元気木徳呪詛来神
南方元気火徳呪詛来神
西方元気金徳呪詛来神
北方元気水徳呪詛来神
中央元気土徳呪詛来神

読みはそのまま漢音で読みます。
これは複雑な儀礼が必要になるので
この文だけで本格的な呪詛返しとなると…..

150: 名無しさん 2014/04/09(水)00:00:36 ID:LRv3Kjx1k
おまじないか迷ったが
【退蟲齒房】

9


虫歯を防ぐ霊符。黒墨で白紙に書す。
あくまで「防ぐ」ものです。既に虫歯になっているものはどうしようもないので歯医者に行ってくださいw

151: 名無しさん 2014/04/09(水)00:02:51 ID:LRv3Kjx1k
>>150
間違えた。
【退蟲齒符】ね。

191: 名無しさん 2014/04/26(土)21:39:05 ID:VxZ1TRNAJ
>>150
キシリトール?

でもすごいコレ。

152: 名無しさん 2014/04/09(水)01:28:19 ID:LRv3Kjx1k
【天地一切清淨祓】
天清淨(しょうじょう)、地清淨、内外(ないげ)清淨、六根清淨と祓ひ給ふ
天清淨とは天の七曜九曜廿八宿を清め
地清淨とは地の神卅六神(さんじゅうろくじん)を清め
内外清淨とは家内(かない)三寳大荒神(さんぽうだいこうじん)を清め
六根清淨とは其身(そのみ)其體(そのたい)の穢を祓へ給ひ清め給ふ事の由(よし)を
八百萬の神等(かむたち)諸共(もろとも)に小男鹿(さおしか)の八(やつ)の御耳(おんみみ)を振立て聞こし食(め)せと白(まを)す

祝詞ですが、陰陽道の影響が色濃いですね。和語漢語入り交じってます。

155: 名無しさん 2014/04/09(水)16:42:46 ID:mVqPGBdcM
>>152
これ、実は全部訓読みで読むverもあるんです。
しかし、真読は『秘』とされているので、私も知りませんが.....

156: 名無しさん 2014/04/09(水)17:37:29 ID:LRv3Kjx1k
>>155
へぇ!
「三寳大荒神」は「みつたからのおほあらがみ」と読めるにしても、「七曜九曜廿八宿」とかどう読むんでしょうねww

157: 名無しさん 2014/04/09(水)19:34:09 ID:mVqPGBdcM
>>156
そこは僕も気になりますw
祝詞では『神明』と書いて『かみとあらはれます』と読んだりすることもあるので、けっこう複雑ですね。
六根清浄太祓にも、神主さんが読む訓読(真読)verがありますし.....

153: 名無しさん 2014/04/09(水)01:45:36 ID:LRv3Kjx1k
【一切成就祓(いっさいじょうじゅのはらえ)】
極て汚きも滞り無ければ穢きとは在らじ(きわめて きたなきも たまりなければ きたなきとは あらじ)
内外の玉垣清く淨しと白す(うちとの たまがき きよく きよしと まをす)

かなり短いですが、高い霊験を持つ祝詞です。自分の中の穢れ(気枯れ)を祓いリセットし、物事を成就させる気力を取り戻させてくれる事から、「一切成就祓」と謂います。

158: 名無しさん 2014/04/09(水)22:03:02 ID:mVqPGBdcM
【参考】神式の念仏(のようなもの)

とほかみゑみため 祓ひ給ひ清め給ふ(一唱)
かみながら(心ゆくまで)

これは天照大御神の荒御魂より出でしもので
古神道では、諸祝詞を奏上する前後にも修唱される秘言である。
なほその際は、

とほかみゑみため 祓ひ給ひ清め給ふ(一唱)
かーみーなーがーらー
かーみーなーがーらー
かーみーなーがーらー・・・

と、次第に声を大にしながら三唱するものである。

159: 名無しさん 2014/04/09(水)22:27:51 ID:pwEg5KheR
憑物払いは、三峰の山犬様なぞいかがでしょう。

埼玉県秩父地方周辺では、オオサキ祓いなどに三峰神社のお札を使うそうです

160: 名無しさん 2014/04/09(水)22:31:15 ID:LRv3Kjx1k
こんなスレもまとめられてんのなーw
まとめさんは、この一言もお忘れなく。

『種々の行使は信心を忘れず自己責任で!』

162: 名無しさん 2014/04/10(木)19:57:10 ID:L5GPD1xGo
【蘇民将来】

10


地域や頒布元などで差異は有りますが、大体こんな感じ。木の板や紙に書き、玄関などに吊るしあるいは貼ることで災厄を祓い、福を招く。

表面には「蘇民将来子孫家門」と書き、上部に心点(左下、右下、左上、右上の順に)を打ち、左右には「七難即滅」「七福即生」と書く。
裏面には「ロ急急如律令」とセーマン、ドーマンを書く。

167: 名無しさん 2014/04/13(日)00:37:23 ID:kBsRRna8D
【天津祝詞】
高天原仁神留利坐須
(たかあまのはらに かむづまります)
神漏岐神漏美命以弖
(かむろぎ かむろみのみこと もちて)
皇親神伊弉諾命
(すめみおやかむ いざなぎのみこと)
筑紫能日向能橘能小戸能阿波岐原仁
(ちくしの ひむかの たちばなの をどの あはぎはらに)
禊祓幣給比志時仁生禮坐勢留
(みそぎ はらへたまひし ときに あれませる)
祓戸大神等
(はらへどのおほかみたち)
諸々能禍事罪穢在良武乎婆
(もろもろの まがごと つみけがれ あらむをば)
祓幣給比清賣給幣登白須事能由乎
(はらへたまひ きよめたまへと まをすことの よしを)
天津神國津神八百萬神等共仁
(あまつかみ くにつかみ やほよろづのかみたち ともに)
天能斑駒能耳振立弖聞古志食勢登
(あめのぶちこまの みみ ふりたて きこしめせと)
恐美恐美茂白須
(かしこみ かしこみも まをす)

168: 名無しさん 2014/04/13(日)01:55:22 ID:kBsRRna8D
>>167
すみません。微妙に祓詞と混ざった。訂正。といっても、実際は結構パターンがあるんで多少の揺れは気にしなくていいみたいですけどね。

【天津祝詞】
高天原仁神留利坐須
(たかまのはらに かむづまります)
神漏岐神漏美命以弖
(かむろぎ かむろみのみこと もちて)
皇親神伊弉諾命
(すめみおやかむ いざなぎのみこと)
筑紫能日向能橘能小戸能阿波岐原仁
(ちくしの ひむかの たちばなの をどの あはぎはらに)
禊祓幣給比志時仁生禮坐勢留
(みそぎ はらへたまひし ときに あれませる)
祓戸大神等
(はらへどの おほかみたち)
諸々能禍事罪穢乎
(もろもろの まがごと つみ けがれを)
祓幣給比清賣給幣登白須事能由乎
(はらへたまひ きよめたまへと まをすことの よしを)
天津神地津神八百萬神等共仁
(あまつかみ くにつかみ やほよろづのかみたち ともに)
天能斑駒能耳振立弖聞古志食勢登
(あめのぶちこまの みみ ふりたて きこしめせと)
恐美恐美茂白須
(かしこみ かしこみも まをす)

169: 名無しさん 2014/04/13(日)14:39:20 ID:awtTIjl2m
まとめられた途端にカキコが少なくなったね
コメ欄でも玄人っぽい人たちがさんざんコケにしていたからな
以下、ローカルルール議論スレより

124 :名無しさん :2014/04/06(日)02:08:33 ID:JJlBt7WCm
あと、たまに魔術系とかまじない系のスレに現れる
ガチの呪術師みたいな人もなんとかならないかね。
なんか有用な情報を提供してくれるならともかく
突然現れたかと思ったら情報提供者に自分の色眼鏡通して
レッテル貼りを始めたり、選ばれし者しか使えない的なことを叫び始めたり。
あの柔軟性のなさは、はっきり言って嫌儲と同じ臭いすら感じる。
スレの流れが止まっちゃうんだよね。
それまで情報を提供してくれてた人たちもいなくなっちゃう。
LRに、

ここはオカルト板です。
オカルトの中には単なる噂や迷信を含みます。
頭ごなしに否定せず、相手の意見を尊重しましょう。

的な文言はほしいね。

174: 名無しさん 2014/04/15(火)08:50:26 ID:zcCBT6D08
得仙秘文

得仙秘文とは、
神仙道師仙中の上仙たる清浄利仙全君が、
伝えられた
『福寿海無量』
という五文字の神仙界の霊章で、
此の秘文は修道の士の修唱すべき霊文たるに止まらず、
人間生活一切に幸福を与えるものであり、
古来この秘文を唱する霊徳を得た人が多数いることは、
清浄利仙君が常に語られている。

この秘文を唱えれば、
劫濁の?視Cを調和し『天地の正気を受けて』、
一切の幸福を得られる。

これがいつの間にか佛仙界にも漏れ、
「観音経」中に「福聚海無量」と伝わっている。

『霊唱法』

姿勢を正し(病人等は寝たままでも良い)、
心を鎮め、
瞑目合掌し(拝神印や天乃咲手を知る人はそれを組み)、
『神火清明(しんかせいめい)神水清明(しんすいせいめい)』
と数度唱えた後、
『天地之正気(てんちのせいき)を受(う)けて』
と一唱して、
『福寿海無量(ふくじゅうかいむうりょう)』
『福寿海無量(ふくじゅうかいむうりょう)』
・・・・・・・・・
と、何度も『福寿海無量』と繰り返す。
大切なことは、
『寿』と言う字を「じゅう」と長く伸ばし発音することと、
『無』と言う字を「むう」と同じくのばして発音すること。

当然、速さや発音の有無(無言)などは、時と場合に合わせる。

175: 名無しさん 2014/04/15(火)08:58:38 ID:zcCBT6D08
十言神呪

①二拝二拍手して、天乃咲手(あまのさきて)という秘印を組みます。
これは友清大人が戦時中に時局を鑑み公開した神伝で、
神集岳の九羅殿の系統の神法と伝わります。

友清大人は、その著作の中で、こう述べています。
「天乃咲手は、普通の合掌のやうにして指頭を交へたものである。
 (注。いわゆる密教でいう金剛合掌と同じもの。)
 これを「真心」を以って信授し、すべての祈念の場合などにつづけて居ると不思議な霊験がある。
 やはり一とけだ(約十五分)以上はつづけないと普通の人には其の妙境を自覚しにくいようである。
 (注。一とけだとは、己が千回の脈伯の時間。)

 九羅殿の系統の神伝である。
 勝縁あって此れを秘受するものは、よろしく至信に秘重して神用すべきである。
 天乃咲手を用ふれば直ちに神である。
 「天乃咲手」は道俗公私ともに功徳無辺である・・・」

②次に、秘詞を唱えます。

ゆっくり荘厳に有声で一唱します。
「天乃息(あめのおき)、地乃息(つちのおき)、天乃比禮(あめのひれ)地乃比禮(つちのひれ)」
これは祓の詞であり、神に気線を通じさせる神語でもあります。
一身の祓いだけではなく、宇宙全体を祓い清めると感想するのが口伝です。
また、息(おき)と唱える時は、力強く唱え、比禮(ひれ)と唱える時は、優しく祓う気持ちで行うのが、口伝になります。

③そして、ゆっくりと
「あーまーてーらーすーおーほーみーかーみー」
と反復修唱します。
また、場合によっては、心中にて黙唱するもよく、忽ちにして穢れを祓ひ、絶大無量の御神験により、願うこと叶わずと言う事無しです。


④「終わって、また、二拍手二拝して終わります。
少なくても、三日以上、毎日十五分以上修唱すれば、誰でもその絶大な神気を実感できるはずです。

習熟すれば、これだけで、鎮魂、帰神、祓、治病等何にでも活用できます。
どうか、偏見に捉われず、素直な心で、修唱してみてください。

176: 名無しさん 2014/04/15(火)09:01:25 ID:zcCBT6D08
幽魂安鎮秘詞

これは某古社(伊勢の方の某古い神宮)の重要秘文として 伝えられてるもので
万霊を崇め その守りを得る為の呪文です

天の息(あめのをき) 地の息(つちのをき) 天の比礼(あめのひれ) 

地の比礼(つちのひれ) 天の陽結び(あめのおむすび) 

地の陰結び(つちのめむすび) 日の陰陽の幸魂(ひのめおのさきみたま) 

月の陽陰の幸魂(つきのおめのさきみたま) 大元の御魂の神(おおもとのみたまのかみ)

大元の陰陽二柱の神(おおもとのめおふたはしらのかみ) 

火気(ほのけ) 水気(みずのけ) 風の牟多(かぜのむた) 

天の幽界(あめのかくりよ) 地の幽界(つちのかくりよ) 

日の幽界(ひのかくりよ) 月の幽界に行きかう三つの魂(つきのかくりよにゆきかうみつのたましい) 

大き小さき産霊玉神の掟を(おおきちいさきうぶたまのかみのおきてを)

ちゆりほゆり 守り沙汰し(まもりさたし) 蠢もり離れ(うぐもりはなれ) 

寄り合いの三津の気(よりあいのみつのけ) 

空津彦(そらつひこ) 空津火気(そらつほのけ) 

奇しき三津の光を(くしきみつのひかりを) 忽ち(たちまち) 

天津奇し鎮詞に因りて(あまつくししずめことによりて) 鎮め奉らん(しずめまつらん) 

幸魂(さきみたま) 奇魂(くしみたま) 和魂(にぎみたま)

空津彦(そらつひこ) 奇しき光(くしきひかり) 

天の火気(あめのほのけ) 地の火気(つちのほのけ) 

振るべ(ふるべ) ゆらゆらと

一二三四(ひとふたみよ) 五六七八(いつむゆななや) 九の十(ここのたり) 百千(ももち) 萬に(よろつに) 

177: 名無しさん 2014/04/15(火)19:15:22 ID:zcCBT6D08
61.九字は尊き術なり [sage]02/05/21 04:27
> 九字もまったく奥が深く、とても玄妙なものですよね。
> およそ切り方だけでも有名なものなら16法はありますね。
> そこへ神字等や象徴図形をも併せれば膨大な数になるでしょう。

おお~、そんなにあるのですか!そう言えば寅吉が「ひふみよいむなやこと」の
十字が元で十字では効き目が有りすぎるので九字にしてあるとお師匠さんから聞いたという
記述がどこかにありましたね。

> しかし、基本は神明の加護を得た上での修法行法ということに尽きると思います。
> そんじょそこらの俗な禁厭などは、その神明に対しての意識が抜け落ちており、
> 本来は「神明←(祈請)←術者」を為してから「術者→(禁厭)→対象」とあるべきです。
> つまり祈りを通して観想してから初めて、神明を背後に置いて対象に施術するのです。
> しかし、俗間のインスタント的解説書なんかでは、その神明が無視されているから、
> 「我が為す業なり!」ってな感じで邪な自負が発現しちゃってるから危険ですね…

なるほど~、王仁三郎氏の「霊界物語」の中でも「自分でするのでは無くA神様が
自分の体を使ってやるのだと言う気持ちでやりなさい」っていう箇所が有りましたね。
まさにその通りだと思います。幽の神懸かりに近いのかな?

178: 名無しさん 2014/04/15(火)19:52:32 ID:zcCBT6D08
315 : うさぎ[] 投稿日:2005/05/24(火) 20:37:50
護身神法なんて知ってても霊格なければ意味ないよ?

身体護法三元加持五大神主全身守護如影随形如意感応
髪膚護身三元加持八万四千毛穴九竅通気自在命根長養
陰陽護身三元加持運命延長動静随喜五臓安寧身体妙果
身上護身三元加持胸霧自消心月澄明大願成就上天妙果
行年護身三元加持一切星宿擁我護我年月日時災禍消除
?場羅等捨告

よめる?

319 : うさぎ[] 投稿日:2005/05/25(水) 09:16:39
>>315は真言宗なんだけど
醍醐寺に出家すれば教本貰えます

179: 名無しさん 2014/04/15(火)19:57:21 ID:zcCBT6D08
381 : 名無しさん@京都板じゃないよ[] 投稿日:2005/11/05(土) 22:35:22
身体護神凝島
髪膚護神八尋殿
魂魄護神日之大神
心上護神月之大神
行年護神星之大神

183: 名無しさん 2014/04/21(月)15:43:49 ID:smwrHLiEl
【九字解除法】
右手刀印を左手刀印の親指・薬指・小指で出来た輪(鞘)に下から納め、
「オン・アビラ・ウン・ケン・ソワカ」×3(一息で)
「オン・キリ・キャラ・ハラ・ハラ・フタラン・バソツ・ソワカ」×3(一息で)
「オン・バザラド・シャコク」×1
以上を唱えて刀印を解き、弾指(指を鳴らす)。

184: 名無しさん 2014/04/24(木)15:35:20 ID:QTCCilwDx
八幡書店や原書房や学研などの術系書籍からの転載が多いけど、
孫引きばかりだから的外れな説明や誤字脱字が多いな。

185: 名無しさん 2014/04/24(木)16:23:09 ID:pP96AqUkb
初心者には初心者の道があるものですよ・・・
誰だって最初から良師や才能に恵まれるわけではないでしょ
今プロの拝み屋やってる人だって、まじない本やオカルト雑誌を読んで
目を輝かせていた初心の時代があったはずです。

生活に活かす程度なら、ここに書かれている内容だけで十分。
どうせ本格的なことなんか書けないんだし。

186: 名無しさん 2014/04/24(木)18:13:44 ID:pP96AqUkb
google検索から来ている方もいるみたいなので
一応言っておきますけど
ここおーぷん2chのオカルト板ですからね?
名無しが決まってないから分かりづらいですけど。

187: 名無しさん 2014/04/25(金)08:29:29 ID:SayQDbBro
正直言っちゃうと、術式とかは間違ってようが何だろうがあんまり関係ないと思ってる。重要なのは精神力と想観力であって、作法は飽くまで補助だと。
だって霊を物理とかファブリーズで祓えるんだぜ?w

188: 名無しさん 2014/04/26(土)18:23:47 ID:1OtrTkU8S
>>187
確かにその通りだけど、なんつーかあれだ
術式ってさ
登山する時に靴何履いてく?って感じだと思ってる

一番重要なのは山を登る人間の体力と精神力と適正だけど
(例えば幼稚園児にエベレスト登山とかはどんなに装備揃えさせても無理だわなw)
登山靴履いてくか、学校の上履き履いてくかで登山の結果はけっこう変わるわけで。

だから、術式って登山靴みたいなもんじゃないかな。
ファブリーズで祓える人は、学校の上履きで登山できるタイプの人だと思うw
そういう人は、正規メーカーの登山靴を履いたらもっとすごい効果が出ると思うよ。

189: 名無しさん 2014/04/26(土)19:56:58 ID:rt5TDiCtW
おん・あぶらおけの話もありますね
ある所におん・あぶらおけで験を顕していた老婆がいて
僧侶に「おん・あびらうんけんだ」と指摘されて直したら
験がさっぱり出なくなったという話

この後は元に戻したら再び験が現れたという話と
慌てて元に戻したがもう験は顕れなかったという
ふたつの結末に分かれるんだけど
どっちもあると思う

193: 名無しさん 2014/04/27(日)00:24:29 ID:RoGczjm18
御札とか、ボールペンで書いたらバチ当たる?

194: 名無しさん 2014/04/28(月)12:41:27 ID:Yfz6yNNhL
>>193
やった事ないからわからん

203: 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)16:11:50 ID:CROCaonaN
>>193
手持ちの本が出典だが筆ペンで成功した例がある。
ただ毛筆って条件は必須だから気を付けて。
呉竹の高いやつが1000円あれば買えるからそれの黒と赤みがかった朱を買うといい
本気でやりたいなら別だけどね。

呪詛返しについては手持ちの霊符全書にいくつかあるが
結構準備とか面倒だがファブリーズ除霊のノリで
筆ペンで書いたらご利益あったなんて言うし結局本人の精神力に起因するんでないの?

今日はこれまでだけど
要望があればまた霊符について話すかも。

204: 名無しさん@おーぷん 2014/06/08(日)23:45:27 ID:PKwrBv3AO
>>203
霊符に日本系ので霊感をつけるとか上げるとかあります?

205: 名無しさん@おーぷん 2014/06/09(月)09:29:58 ID:fh6L3UGbD
>>204
手持ちの全書には、
ろくでもないものについては祓う・浄める・寄せ付けない霊符しかなかった。

霊符自体にそういう力のあるものはないけど
特定の霊符を燃やした灰を水に溶かして眼を洗うことで人ならざるものを見る方法があった。

具体的な符の内容までは書かれていないけど『通目符』というらしい。

ただ、符法(霊符の使い方)の中には霊感があることを前提とするものがあるくらいだから
何であれきちんとした手段で神的・霊的なものに触れていると
熟練の職人が持つ感覚のように自然についてくるのでは?


197: 名無しさん@おーぷん 2014/05/22(木)12:35:25 ID:e1gIKLoLP
質問です
逆五芒星の意味を教えてくれませんか?

198: 名無しさん@おーぷん 2014/06/03(火)22:28:50 ID:CgoILsLba
>>197
一般的には悪魔の印と呼ばれているが、由来が微妙だな。
逆五芒星はヤギの顔に見えるからだとか、
先っぽが下=地面=地獄を向いているからだとか言われてるみたいだけど
なんか根拠が薄い気ガス…

陰陽師とか風水とかそのへん的にはどういう扱いなんだろ。
俺も気になる。

200: 名無しさん@おーぷん 2014/06/05(木)18:51:37 ID:KVqxw5Q3y
呪い返しではないけれど
一つ簡単な祓いの方法を

それは、笑うこと
友達と話して下らない事で声だして笑って
精神的にも良いし
笑う門には福来る
笑うことは破邪に繋がるよ

209: 名無しさん@おーぷん 2014/06/25(水)02:33:41 ID:LFIgVSg2D
口角を上げる形だけの笑いでも
繰り返せば癖になり笑えるようになるのだ

210: 名無しさん@おーぷん 2014/06/25(水)22:12:18 ID:eCFh40mmI
術式は念の増幅装置。
それ自体に意味は無い

212: 名無しさん@おーぷん 2014/08/01(金)17:39:42 ID:LRsSJfA1m
複数の人間、何らかの術によって操れるようなプロに
目つけられた場合どうすりゃいいの?(もちろん、依頼者がいるだろうが)

異変を感じた時に、寺で観音経や般若心経唱えて貰って、祓おうとしたけど、あんま効かなかった。
いつもは頼りになる行者に頼んだ厄除け祈願も効かず。

もう被害ないけど、いざって時、どうすりゃいいか誰か教えて欲しい。

213: 名無しさん@おーぷん 2014/08/02(土)09:13:36 ID:CpR0ehUpx
>>212
なるだけ気にしないこと、笑い飛ばすこと
天然ボケには呪いの類が一切効かないらしいすよ

214: 名無しさん@おーぷん 2014/08/02(土)11:51:28 ID:2UgByg3dG
>>213
よく言われるけど、そういう次元のパワーじゃなかったんだよ。

215: 名無しさん@おーぷん 2014/08/08(金)22:28:38 ID:llRHN74i7
>>212
形代作ってみたらどうかな?
身代わりになるやつ。
相手がいくらプロでも当たらなければどうということはない…(`・ω・´)!

227: 名無しさん@おーぷん 2014/08/23(土)03:37:46 ID:P3cBinita
念は人に向けない方がいいよ。オレは憎い人に半年、九字を切ったら
半年間幻聴に悩まされた。
この世は自分が出したものは自分が受け取るようになっていると思う。

229: 名無しさん@おーぷん 2014/10/03(金)03:44:43 ID:DZTTNRc1o
六根清浄大祓の正しい読み方がよくわからん!参照元によってかなり違いがある。表記のブレならあまり気にしないが、祝詞が言霊である以上は音が違えばモノが違う。手持ちの本も間違いが多くて信用ならないし、誰か教えろ下さい<(_ _)>

ここに例を示します。相違点に※を附した。

【六根清浄大祓(神道大祓全集記載版)】
天照皇太神(あまてらしますすめおほがみ)の宣(のたまは)く
人は則(すなはち)天下(あめがした)の神物(みたまもの)なり
※須(すべからく)掌静謐(しづまることをつかさどる)
心は則(すなはち)神明(かみとかみ)との本主(もとのあるじ)たり
※莫令心神是故(わがたましひをいたましむることこのゆゑ)に
目に諸(もろもろ)の不浄(ふじやう)を見て心に諸の不浄を不見(みず)耳に諸の不浄を聞(きゝ)て心に諸の不浄を不聞(きかず)鼻に諸の不浄を嗅(かぎ)て心に諸の不浄を不嗅(かゞず)※口に諸の不浄を言(いひ)て心に諸の不浄を不言(いはず)身に諸の不浄を触(ふれ)て心に諸の不浄を不触(ふれず)意(こゝろ)に諸の不浄を思ひて心に諸の不浄を不想(おもはず)
此時(このとき)に清(きよく)潔(いさぎ)よき偈(こと)あり
諸(もろもろ)の法(のり)は影と像(かたち)の※如し
清く淨(きよけ)れば仮にも穢(けがるゝ)こと無し
説(こと)を取(とら)ば不可得(うべからず)
※皆(みな)花よりぞ木実(このみ)とは生(な)る
我身(わがみ)は則(すなはち)六根清浄(ろくこんしやうじやう)なり六根清浄なるが故に五臓(ござう)の神君(しんくん)安寧(あんねい)なり五臓の神君安寧なるが故に※天地(てんち)の神と同根なり天地の神と同根なるが故に万物の霊と※同体なり万物の霊と※同体なるが故に
※為所無願而不成就矣(なすところのねがひとしてじやうじゆせずといふことなし)
※無上霊宝神道加持(むじやうれいほうしんだうかぢ)


【六根清浄大祓(上野八幡神社様HP記載版)】
天照坐皇大神(あまてらしますすめおほかみの)の宣(のたま)はく
人は即(すなは)ち天下(あめがした)の神物(みたまもの)なり
※須(すべか)らく静(しづ)め謐(しづ)まることを掌(つかさど)るべし
心は即ち神明(かみとかみ)との本主(もとのあるじ)たり
※心神(わがたましひ)を傷(いた)ましむる莫(な)かれ
是の故に目に諸諸の不浄を見て心に諸諸の不浄を見ず耳に諸諸の不浄を聞いて心に諸諸の不浄を聞かず鼻に諸諸の不浄を嗅いで心に諸諸の不浄を嗅がず※口(ぐち)に諸諸の不浄を言ひて心に諸諸の不浄を言はず身に諸諸の不浄を触れ心に諸諸の不浄を触れず意に諸諸の不浄を思ひて心に諸諸の不浄を想はず
是の時に清く潔よき偈あり
諸諸の法は影と像の※如く
清く浄ければ仮にも穢がるることなし
説を取らば得べからず
※皆(みな)因(はな)よりして業(このみ)とは生る
我が身は即ち六根清浄なり六根清浄なるが故に五臓の神君安寧なり五臓の神君安寧なるが故に※天地(あめつち)の神と同根なり天地の神と同根なるが故に万物の霊と※同根なり万物の霊と※同根なるが故に
※為す所願として成就せずと云ふことなし
※無上の霊宝神道加持

230: 名無しさん@おーぷん 2014/10/03(金)22:01:38 ID:Z8hGXrEdm
>>229
ご自分でこれだ!と思った読みで読めばよろし。
暴論だけど祝詞はお経とは違うんだから、自分である程度読みを校訂してもいいのよ。
大祓だって延喜式のものと江戸時代(吉田)と現代のものではかなり違うでしょ。

234: 名無しさん@おーぷん 2014/10/05(日)00:29:18 ID:WjkABVSpN
【一切成就祓】
極て汚も滞無れば穢とはあらじ
内外の玉垣清浄と申す
[きはめてきたなきもたまりなければきたなきとはあらじ
うちとのたまがききよくきよしとまをす]

【天地一切清淨祓】
天清淨地清淨内外清淨六根清浄と祓ひ給ふ
[てんしゃうじゃうちしゃうじゃうないげしゃうじゃうろくこんしゃうじゃうとはらひたまふ]
天清淨とは天の七曜九曜廿八宿を清め
[てんしゃうじゃうとはてんのしちえうくえうにじふはっしゅくをきよめ]
地清淨とは地の神卅六神を清め
[ちしゃうじゃうとはちのかみさんじふろくじんをきよめ]
内外清淨とは家内三寶大荒神を清め
[ないげしゃうじゃうとはちのかみさんじふろくじんをきよめ]
六根清淨とは其身其體の穢を祓へ給ひ清め給ふ事の由を
[ろくこんしゃうじゃうとはそのみそのたいのけがれをはらへたまひきよめたまふことのよしを]
八百萬神等諸共に小男鹿の八の御耳を振立て聞こし食せと白す
[やほよろづのかみたちもろともにさをしかのやつのおんみゝをふりたてきこしめせとまをす]

【三科祓】
高天原に住る麻呂都は比良比良と祓ひ比禮比禮と祓ふ
[たかまのはらにすめるまろとはひらひらとはらひひれひれとはらふ]
由禮由禮と清め由良由良と清めて可々呑んでんと
[ゆれゆれときよめゆらゆらときよめてかゝのんでんと]
我宮柱に出持て三科の三谷に分て其入道の乘に吹截て造る
[われみやしろにいでもちてみしなのみたにゝわけてそのいれみちのゝりにふきゝりてつくる]
嵐コガラシ(風へんに祓のつくり)の落る瀧の風の布浪に鳴音を
[あらしこがらしのおちるたきのかぜのしくなみになるおとを]
竿牡鹿の八の御耳を振立て聞食せ
[さをしかのやつのおんみゝをふりたてゝきこしめせ]
吾は駒を曳立て行くと申す
[われはこまをひきたてゝゆくとまをす]


これらの祝詞は祓えの三強だと思ふ。異論は認める。

235: 名無しさん@おーぷん 2014/10/13(月)23:07:26 ID:RMNv3BGMJ
拝神印は

・右小指が下になるように内縛
・人差し指を立て合わせる
・左親指が上になるように親指を交差して曲げ込む

であってますか?

238: 名無しさん@おーぷん 2014/10/18(土)21:25:27 ID:pqC1KRGQs
神仙道は宮地親子が帰幽した時点で終わったんだよ…
宮地家の人々は立派な神主だったけど
今ネット上で神仙道を標榜する自称する道士たちを見てごらんよ…

80-90年代のオカルトブームで殊更神秘めいて取り上げられたこともあってか
すっかり宮地神仙道もオカルトマニアや拝み屋の巣窟と化してしまった

宮地家までが変な目で見られるようになってしまったのは、残念という他ない。

239: 名無しさん@おーぷん 2014/10/18(土)23:41:55 ID:WQ7Cf3EhL
質問です。

「九字は切った後にちゃんと解除しないといけない。
 でも漫画や映画では九字を切るシーンばかりで解除が全然説明されていないから
 真似をして九字を切って解除しない人ばっかりなのは良く無い」
という話を聞いたことがあるんですが
解除ってどうやるものなんですか。

自分も子供の頃ごっこ遊びで九字きりまくってたから心配で…orz

240: 名無しさん@おーぷん 2014/10/18(土)23:58:31 ID:F9fkEBUgd
>>239
流派によるとしか答えようがない
戻すと指導してる所もあるだけの話
九字を結界としてみるか祓として見るか
によっても変わってくるとは思いますけどね

249: 名無しさん@おーぷん 2014/10/23(木)11:01:44 ID:m4mYw30yg
>>240-241
ありがとうございます
同じ九字でもそんなに色々あるのか…
じゃあ子供が遊びでやってる程度なら大きな悪影響はないですかね
自分は特になんもないですが当時遊んだ子たちとかに何かあったら申し訳なくて心配でした。
引っ越してしまったので確かめる術もないのですが。

250: 名無しさん@おーぷん 2014/10/24(金)00:12:36 ID:uoleWmHps
>>249
護身法にしても祈願にしてもそうですが
気線(神仏との繋がり)がなければ、方法だけ知っていても意味を成さないことがあります。

仏に頼んで助かる人もいれば、そうでない人もいる。
神に頼んで助かる人もいれば、そうでない人もいる。
またそのどちらも。

困った時の神頼みの効く効かないも、生まれ持った気線の強さに左右されている場合が多いのです。

241: 名無しさん@おーぷん 2014/10/21(火)02:08:43 ID:WAek02JIl
九字法なんて個人が感得したものを含めれば五万とあるしなぁ・・・
日本の九字切り自体が色々なおまじないの寄せ集めみたいなものだし。

242: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)03:48:47 ID:vNGFndlpE
生霊返しと呪詛返しは違うの?
生霊返しだと不動王生霊返しが有名だよね
はっきり恨まれてるのが分かってて、相手も分かってるんだけど
恨まれだしてから、やっぱり悪いことが続くんだよね
呪いの儀式とかはやってなさそうな人だから
そういう場合は生霊返しでいいのかね?
そんなに悪いことをしたわけじゃないんだけど
その人が好きな人と仲良くなっただけなんだよね
まだ付き合ってもいないんだけど、ストーカーに近い人で逆恨みをされてる
ほぼ逆恨みなのに、恨まれだしてから悪いことが続いてる
話し合いで解決できそうにない相手だし
生霊って本当にあるんだなって実感して
いろいろ調べてたらここにたどり着いたんだけど

243: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)08:58:46 ID:kgEXnAGS1
>>242
例えば相手に見立てたワラ人形に釘を打つという行為(目的と儀式が伴ったもの)は呪詛です。
対して生霊は出している本人には全くその自覚はありません。
ただ、俗に身を置いている限り、大なり小なり誰でも飛ばしているのが生霊です。
特に思春期の中高生は毎日のように飛ばしていますよ。

だからと言っていいものでもありませんが・・・
その知らず知らずの汚穢を解除する為のものが祓でもあるのです。

247: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)20:58:21 ID:vNGFndlpE
>>243-246
ありがとうございます
やっぱり自覚が無く飛ばしてるのは呪詛ではなく生霊ですよね
今回の相手は生霊だと思います
六甲秘呪というものを今日試しにやってみました
こういうのは気持ちの問題なのか、少し気分が晴れやかになったような気がします
続けていけばよくなるかもしれません

244: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)09:10:58 ID:kgEXnAGS1
さて、実際どうすればいいかですが、
返しても祓ってもまた戻ってきてしまうのが生霊の困った所です。
また安易な生霊返しは明確な呪詛にもなってしまうことがあるため、返ってこちらが咎を受ける結果になりかねません。
究極的には気にしないのが一番なのですが、一旦気にするとやっぱり気になってしまいますよね。

246: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)09:29:53 ID:kgEXnAGS1
たったそれだけかと思われるかもしれませんが、奥伝というものはえてして簡潔なものです。
最初は効果を実感しにくいかもしれませんが毎日実践していれば
凡夫といえど確実に一身を護る程度の効果は出るでしょう。

長文になってしまいましたが、私からは以上です。

251: 名無しさん@おーぷん 2014/10/24(金)00:29:06 ID:uoleWmHps
ではどうすれば気線を強化できるかですが
これは地道な信仰しかありません。
神書or仏典を読み、何かのついででも神社あるいは仏閣に参拝する。
神道なら家の神棚を拝すのは勿論ですが、毎朝(休みの日だけでも)諸社がある方角に向かって遥拝することも肝心です。

道の人は深夜から早震にかけて寒風吹き荒ぶ中天地を拝し続けて高級神霊と気線を結ぶそうですが
一般の方はそこまでやる必要はないでしょう。
気線が結ばれるのは諸天善神ばかりとは限りませんしね。

252: 名無しさん@おーぷん 2014/10/24(金)14:21:04 ID:ijJBZdSAU
気線、ですか。
妊婦が生まれてくる子供の為に新宗教の本尊を熱心に拝んでいると
そこの教祖の黒い噂を寄せ集めたような子供が生まれてきたという話もあります。

253: 名無しさん@おーぷん 2014/10/24(金)18:36:16 ID:uoleWmHps
>>252
生まれつき変なものと気線を繋いでしまうとその修正に
とてつもない時間がかかるともいわれますね。
特に新宗教系は信者から気を奪ったり
一瞬の幸福と引き換えに全てを持っていくので性質が悪いのです。
また、いい気線を持って産まれても、その後の人生で邪なものと繋いでしまうと駄目ですね。
加●茶なんかいい例ですね。

254: 名無しさん@おーぷん 2014/11/02(日)19:27:20 ID:PiHWcqGLM
ちょっとした発見があったのでここに書いておこう
秩父神社や星田妙見で頒布されている鎮宅霊符。
北辰尊を中心に72の霊符が並べられている符なのだが
台湾のものはこの72霊符が日本のものとは全く異なっていた。
他に正伝があるのか。
それとも漢字が象形文字から今の形になったのと同様、霊符の文字も変化しているのだろうか・・・

259: 名無しさん@おーぷん 2014/11/12(水)08:41:24 ID:KH87dw8HE
>>254
以前、台湾の方に、霊符のおかげを頂く最もいい方法は
毎日一定時間ぼーっと霊符を眺めることだと聞いたことがあります。
霊符の意匠自体にも力があるので、霊符を集めた本を毎日ぱらぱら捲るのもいいとも言っていました。
逆に考えすぎたり思い詰めたりするのはよくないそうです。

261: 名無しさん@おーぷん 2014/11/12(水)09:31:19 ID:8dI5sD3Be
『太上老君七十二道靈符』で画像検索してみ。

台湾や香港の鎮宅霊符も日本からの逆輸入の場合があるらしいから
ひょっとしたら日本に伝わっていた異伝のひとつかもしれない。

向こうではこの霊符に老人道徳経を唱えたりするみたいね。

256: 一切淸淨祓給淸給 2014/11/10(月)15:16:17 ID:Jg2SjC9Bm
神社とか神棚で日々の神拝・祝詞奏上に用いるだけでもマズイですか?普段は天之咲手を使ってますけども

258: 名無しさん@おーぷん 2014/11/10(月)21:15:00 ID:qABf0lYBm
>>256
天乃咲手がいわゆる金剛合掌と似たものでも、観想が全く異なる場合があるのです。
例えば金剛合掌でも仏への不壊なる帰依を象徴することもあれば、十一面観音の十面を象徴することもあるのと同様です。
特に神道系の印相は名前や形をあえて密教のものに似せたりして漏伝を防いでいる面もあります。

それで何もなければいいのですが、下手をすると邪なものに感応してしまう要因にもなりかねないので、あまりお勧めできません。

288: 名無しさん@おーぷん 2015/02/09(月)21:18:13 ID:ezd
>>258
金剛合掌も宗派流派によって微妙に組み方が違うよね

289: 名無しさん@おーぷん 2015/02/10(火)23:51:40 ID:GsS
>>288
その微妙な違いが重要な口訣だったりするんだよなぁ。

290: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)00:00:41 ID:GuA
>>289
確かに刀印なんて実質指だもんなぁ。なるほどサンクス

265: 名無しさん@おーぷん 2014/11/30(日)04:55:03 ID:Uj8
>>256
かつて世間を騒がせたオウム真理教も最初は神仙道からスタートしたことを心に留めておくのだな。
加えてネット上で一部からもてはやされているM影舎Sを見てみるがいい。
神仙道は良くも悪くも『ガチ』でなければ手を出さないほうがいい。

272: 名無しさん@おーぷん 2014/12/14(日)11:39:57 ID:mr5
>>265

オウム神仙の会という名前から言っているんでしょうけれど、日本の神道や神仙道とは全く関係なかったと思います。

280: 名無しさん@おーぷん 2015/01/22(木)23:35:51 ID:jHK
>>272
紫龍仙の照真秘流は真言宗醍醐派の管主であった北野恵宝がパクリ本を公開それを弟子の桐山靖雄が受けつぎ阿含宗を起こし
桐山の弟子麻原彰晃がオウム神仙の会を起こしてカルト騒ぎを起こしたのです。

286: 名無しさん@おーぷん 2015/02/05(木)04:57:52 ID:PU8
>>280
真言宗醍醐派の管主であった北野恵宝ってなによw
北野氏はまず浄土宗の僧籍を取ってたんですが、真言宗で修業したという触れ込みで
紫龍仙の照真秘流本を入手してそれを使って霊能者業を開始してという経緯かと

266: 名無しさん@おーぷん 2014/12/01(月)17:28:29 ID:goe
浅草寺で参拝してる時に、変な婆さんが来て「珈琲飲まない?」っていうから、銭施ししたんどけど
何だか、目を中指と人差し指で空突きされて、何か引っこ抜く仕草で、落ち葉に何かを移して、剣印で落ち葉切った。
呪詛か祓いか分からんがいい気分はしない。
誰か、どういう術なのか知ってたら教えて下さいな。

267: 名無しさん@おーぷん 2014/12/01(月)20:57:33 ID:Vno
>>266
たぶん拝み屋か、単なる頭のおかしな人だと思う。

268: 266 2014/12/02(火)10:58:42 ID:oLs
拝み屋だと嫌だなあ。
頼みもしないのに祓ったり、へんな呪詛ったり。
迷惑だよ正直。
あれから、ちと頚椎に違和感あるんだよね。
祓うにしても善意の押し売りは止めて欲しいよ。
周りも巻き込んで破滅するし。
そうじゃない人を見たことが無い。

269: 名無しさん@おーぷん 2014/12/02(火)12:16:58 ID:6mc
>>268
まあ気にされないのが一番ですね
しばらく塩風呂に入られてはいかがですか?
ちょうど寒くなってきましたしね

274: 名無しさん@おーぷん 2015/01/01(木)13:38:33 ID:JPB
護身法か……

ネット普及期には、存続が危ぶまれる一部のマイナーな流派の間で
ネットが新たな伝授の場になるかもって期待されてたこともあるんだよ
で、護身法とかの割りと際どいことを書いてらっしゃった方もいたんだけど
実際には伝書漁りの拝み屋かご利益厨みたいのしか寄ってこなくて
検索エンジンが出来て簡単にサイトが見つかってしまうようになって
しまったこともあり、今までにみんな閉鎖してしまったという経緯があるんだよ

275: 名無しさん@おーぷん 2015/01/02(金)10:03:13 ID:a1H
>>274
ネットに載せるって行為自体が、街の往来で機密文書を撒くようなものだからね。
知識を与えてはいけないような卑しい者にまで与えてしまう。

276: 名無しさん@おーぷん 2015/01/13(火)19:49:34 ID:77X
うちの流派でも
ネットで言ってもいい話しかネットに出してないからな
そしてそこらへんの情報はただの撒き餌でそれにつられた人たちの中から選んで伝授する
こないだも一人破門されてた(本人は知らない)

283: 名無しさん@おーぷん 2015/01/25(日)18:34:30 ID:FXb
私の知っている呪詛解消法をひとつ。

1自分に非がある場合はまず謝罪を。
2呪っているであろう人を観想します。
3心の中で「おたがい清まろう」と話しかけます。
4心に影が(魔が)差す度に繰り返します。
5葬ろうとか、痛い目にあわせてやろうとかは思わないこと。

想念も因果律の対象内だと思います。

287: 名無しさん@おーぷん 2015/02/09(月)05:32:36 ID:AVR
守り刀って、刃が立ってないと意味ないんだろうか?

289: 名無しさん@おーぷん 2015/02/10(火)23:51:40 ID:GsS
>>287
九字を切るときの刀印だって刃はないから、
非常に雑な考えだけど、ペーパーナイフだって代用になりうるかもね。
霊的なものに物理的な攻撃はあまり意味ないと思うし。

295: 名無しさん@おーぷん 2015/06/05(金)10:35:23 ID:VPz
陰陽道家・高橋圭也って馬鹿なの?

映画やドラマに登場する安倍晴明や陰陽師が胸前や口元で結ぶ
人差し指と中指を立てる剣印の形は私が考え出した。
実際の陰陽道に剣印を結ぶ術法はなく、格好よく見せるために考えたもの。
だが映画「陰陽師」公開後からはあれが陰陽師の定番になったが、
あの剣印を結ぶ姿は高橋圭也のオリジナルである。

・・・とかいってるけど
剣の印は太古の昔からあったのに
そもそも映画陰陽師以前にも剣印を使う陰陽師の創作はあったのに

296: 名無しさん@おーぷん 2015/06/11(木)17:27:52 ID:RYp
霊能者に霊視させない呪文ってない?

298: 名無しさん@おーぷん 2015/06/12(金)01:16:21 ID:dVd
>>296
より強い御神威をお持ちの方にバリアーを張ってもらう。

297: 名無しさん@おーぷん 2015/06/11(木)19:41:57 ID:Nyw
野良犬が嗅ぎまわってんじゃねーよ
失せろカス

でいいと思う
キレて呪詛飛ばしてきたら魂のレベルを落とすこともできる
まぁ人の嫌がることをするクズはもともとレベルが低いんだけどね

299: 名無しさん@おーぷん 2015/06/12(金)01:25:33 ID:dVd
>>297
自分もある術者に、自分のこと度が過ぎるぐらいに霊的に嗅ぎ回られてたんだけど、298で述べた人に、その術者と術者に力を与える「あちら側の背後存在」を繋げる「霊線」を切ってもらった。
以来すっきり。

あとは地域の氏神神社か一宮神社など、地域で信頼を受けてる神社に参拝して真摯に祈りを捧げても、呪いなどの類いは神様がカットしてくださるそう。
自分はその両面でいった。

300: 296 2015/06/12(金)17:10:19 ID:N0n
一応、相手の名前つけて、二度とよってくんなボケ!九字きりしてるけど
効果ない。

霊能者も一通り回ったけど、いつも結界が三日しか持たず(たぶん自分で破ってるのかも)
もう、自力でやるしかないのかと・・・
やっぱ、同じ経験してる人もいるんですね。
珍しいって言われるけど。

301: 名無しさん@おーぷん 2015/06/12(金)19:20:41 ID:dVd
とにかく>>299で述べたように地域の氏神神社か一宮神社へゴー。
参拝して損はないから。

305: 名無しさん@おーぷん 2015/08/10(月)21:12:15 ID:BV1
どうもー あさに唱えると良い祝詞とかありますか?

308: 名無しさん@あけおた 2016/01/01(金)19:41:16 ID:VPH
>>305
朝拝なら、最上祓を三遍ほど奏上されては如何でしょう?

最上祓
高天原(たかあまのはら) 天津祝詞(あまつのりと)の太祝詞(ふとのりと) 持ちかか呑んでん 祓ひ給ひ清め給ふ

短いですが、大祓詞を短縮したもので、同程度の霊験があります。

309: 名無しさん@あけおみ 2016/01/01(金)20:10:12 ID:VPH
古神道・拝神印

神社や神棚にて礼拝祈願する際に用いる印。交神を助ける。
ただし、人目につかないように結印すること。神社などでは袖などに隠して結印するのが良い(和服じゃ無いと無理)。

結び方: 右小指が下になるように外縛する(右利きの人は違和感を感じる)。両手人差し指を立て合わせる。両手親指は、右親指が上になるように重ねて掌中に収める(左手を右手の親指と小指で挟むような格好になる)。

310: 名無しさん@あけおん 2016/01/01(金)20:19:59 ID:VPH
古神道・降敵印と咒
自分に敵対する人がいる時、相手を諭し、味方にする。

結び方: 右手を相手に差し出すように、手のひらを上に向けて自然な形に柔らかく曲げる。

そして以下の咒を唱える
咒: 敵(あだ)なへは 慾(ほし)み恨みに 発(おこ)りけり
捨てつ愛(いつ)くに 滅びぬはなし

311: 名無しさん@あけおん 2016/01/01(金)20:45:13 ID:VPH
古神道・国家静謐群生安寧印と咒
国家の平安と国民の安寧を祈る。結印し咒を唱える。
日本内外の混迷を鎮めるために今必要ではないでしょうか。皆さんにもどうか修して頂きたい。

結び方: 左手親指が手前になるように指を交差させて合掌する。そのまま両手中指だけ指先を合わせる。

咒: 一二三四(ひふみよ)や 五六七八九(いむなやこ)てふ 数にこそ
天地人(あめつちひと)も 物も治まれ

1001:名前をおもちでないようです 2036/13/01(餅) 00:00:00 ID:omochichannel.com

おもちちゃん90
中途半端な終わり方だな。

-オカルト・ミステリー
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

日本心霊スポット 最恐ランキングトップ10

1: 名前をおもちでないようです 2017/05/03(水) 16:06:33.111 ID:bsQs57+a0 第10位:【岐阜県】二股トンネル(朝鮮トンネル) この二股トンネルは別名『朝鮮トンネル …

日本古来の未確認生物「ツチノコ」が、リアルなフィギュアに!

1: 名前をおもちでないようです 2017/05/23(火) 17:52:36.04 ID:CAP_USER ユニオンクリエイティブは、フィギュア「ソフビトイボックス015 ツチノコ 槌の子」を9月に …

魔術を勉強してるんだが….

【週刊人類滅亡】ホピ族の9つの予言。8つ目まで的中し9つ目「天の居住区が地上に落ちる」時が迫る

1: 頭突き(東京都)@\(^o^)/ 2016/10/01(土) 01:12:52.66 ID:EBrOezXl0 ホピ族には先祖から口述で伝えられている「ホピの予言」がある。伝承によれば、現在の我 …

この画像でどう感じるかで霊感があるかないかわかるらしい

Powered by amaprop.net