オカルト・ミステリー

家畜が謎の変死、キャトルミューティレーション…UFO?米政府?捕食動物?いまだ謎は解けず

投稿日:2016年8月11日 更新日:

1: キャプテンシステムρφ ★@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 14:33:52.87 ID:???0
キャトルミューティレーションは何十年にもわたり全米の農家を悩ませてきました。
警察などの治安機関は加害者の糸口すらつかめずにいます。

キャトルミューティレーションはウシ、ウマ、ヤギなど様々な家畜に対して被害が及んでいます。
家畜は殺され、バラバラにされたり、または高い精度で特定の内臓が取り去られているのです。

多くの仮説が立てられていますが、ミステリーであったり超常現象と考える風潮があります。
捕食動物によるもの、カルト信者によるもの、宇宙人、そして米国政府。
今日までに1万件以上のキャトルミューティレーションが報告されていますが、どれも容疑者の特定には至っていません。

コロラド州の牧場主であるトム・ミラーさんはキャトルミューティレーションの事を思い出します。
「その牛の目、耳、舌、生殖器は外科手術がされたように綺麗に取り去られていた。血液も抜かれていた。」
「1999年から定期的にキャトルミューティレーションの被害を受けてきた。」
更に骨折した肋骨など動物のバラバラ死体もあったと言います。
まるで非常に高い場所から落下したように。

地球外生命体の支持者はエイリアンの仕業だと主張します。
UFOが生体組織を奪い、ハイブリッド生命体を作り出すのだそうです。
証拠に欠ける仮説であるものの、
例えば1999年には牛の胚がクローン技術に利用されたとうニュースがあります。

また狂牛病(BSE)の発生を予防するため、米政府が行っているのではないかという者もいます。
クリス・オブライエン氏は言います。
「1996年、BSEに汚染された牛は飼料にされ、多くが米国に送られたのです。」

懐疑論者は連続する異常事態にも関わらず、捕食動物による攻撃だとの立場を譲っていません。

http://www.theepochtimes.com/n3/563685-bizarre-cattle-mutilations-baffle-investigators/

45: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 15:02:23.08 ID:cfD2TrvI0
>>1
近くの競合畜産家がバレないように猟奇的に見せかけて殺してるって線は?

48: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 15:03:50.29 ID:Z9F+7Sf00
>>1
これについては「と学会」が原因を究明しているから今更すぎる。
てか、そもそも、なんでこんなものをまた蒸し返したんだ?
アメリカ人は現実から逃避したがっているのか?

59: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 15:12:57.91 ID:Z9F+7Sf00
>>1
しかしまあ、よくもこれだけ考えられるものだ。
たいした創作力だよ。
しかも、これが大真面目に考えた結果だというのがアメリカ人のすごいところだ。

61: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 15:14:22.95 ID:FtPIAC8q0
>>1
ちょっと待て
これ、最近、家畜が変死した事件があって
キャトルミューティレーションの話が出てきたってニュース?

72: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 15:24:52.63 ID:rC7+SIV40
>>61
いんや、年度末特番

125: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 16:58:32.30 ID:pIxOiejL0
>>1
>地球外生命体の支持者はエイリアンの仕業だと主張します。
>UFOが生体組織を奪い、ハイブリッド生命体を作り出すのだそうです。


その理由にしても、地球に来れるほどの知能と文明と技術を持つものが
なぜ人間には手を出さず家畜のみを対象にするのだろうか?

人間のキャトル死体も普通にありますならその理由もまだ信憑性が高まるのだけどな
家畜しか被害にあっていないというところに主張の弱さを感じざる得ない

138: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 17:29:27.36 ID:kWL2U3cG0
>>1
話しは聞かせて貰った。人類はry

7: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 14:38:47.55 ID:Vo7/crEO0
どう考えてもチュパカブラでしょ

11: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 14:41:13.62 ID:f6dsFgAl0
UFOで飛来した宇宙人以外何があるってんだ。
ちゅぱかぶらとか自然生物じゃ無理だよ。
人類を超える高度な文明が生み出した機械の力を使わない限りできない。

19: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 14:46:59.10 ID:2wQILhoW0
>>11
「人類を超える高度な文明が生み出した機械の力」とやらを使っておこなうのが
牛を切断して放置とか原始的過ぎるだろ

12: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 14:42:55.92 ID:uKpoziX50
ほんとこれだけはナゾ。
人間がやったんなら犯人捕まるはず。

26: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 14:51:15.57 ID:63hai2zj0
>>12
キャトルミューティレーションって単に死んだ家畜の死体が乾燥した荒野に長い間放置されているに過ぎないという報告がなされています。血や体液が無いのはウジ虫が吸っただけという事らしいです。
結論から言えば、乾燥した原野で死んだ家畜を骨になるまでの経過を誰もちゃんと見たことが無いだけという事らしいです。
日本の場合にアメリカと違い湿気が多く細菌による分解の速度が速いですから、アメリカのようにキャトルミューティレーションになることは少ないと思います。その前に腐る速度の方が速いのではと。

97: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 15:50:42.41 ID:FOMdt2420
>>26
日本の場合、野っ原で家畜が死んで放置されること自体がないからな

189: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/21(金) 13:23:16.77 ID:qxsjKPsW0
>>26
>家畜は殺され、バラバラにされたり、または高い精度で特定の内臓が取り去られているのです。

ここは人がやったってことか

33: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 14:53:24.50 ID:63hai2zj0
>>12
キャトルミューティレーションは自然現象(自然死した家畜の一部を狐等の肉親動物が囓り取る)です。
世界中のどこで起きても不思議ではありません。

新聞には「ニンニクとベコの町として知られる田子町で
8月から10月にかけて放牧されていた牛の「変死」が二件もあった。
いずれもメス牛の乳房が丸く切り取られていたのに現場には血が一滴も流れておらず
地元では『ひょっとして宇宙人の仕業では』といった推理を含め怪情報が飛び交っている。」
と書かれていたそうだ。

38: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 14:56:22.33 ID:63hai2zj0
>>12
テレビでもこれやってた
結論も出てた
犯人は蛆虫だったよ

144: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 17:53:02.42 ID:l6fxpj6z0
>>12
狼?野犬が食うとこんなとか

148: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 18:04:11.66 ID:A/x9LUiFO
>>144
ウジムシに食われるとこうなるらしい。

13: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 14:43:14.05 ID:Qt223ro50
死んだ牛を放置したらキャトルミューティレーション状態になるだけって話じゃなかったっけ?
大農場で育てるアメリカだとかオーストラリアの牛の管理がずさんだったころの話だろ

16: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 14:45:56.19 ID:InALlmga0
UFOとはありえん

普通にチュパカブラに食われただけだろ

20: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 14:47:32.57 ID:fZaYliak0
オカルト好きには申し訳ないが、チュパカブラの仕業ってことで決着がついたはずだぞ。

30: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 14:52:48.94 ID:LxGHJcJm0
カウボーイが家畜とHして、証拠隠滅で尻周りをえぐったのさ

31: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 14:53:04.30 ID:qZLWQWKZ0
自然死で放置すると
目耳舌生殖器が先に腐り落ちて
血は全部地面に流れて染み込むとかなんとか

32: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 14:53:14.38 ID:n5aar2VU0
農夫が証人として登場しないと真実味はない

34: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 14:54:17.32 ID:ys/O0/qC0
>>32
日本語吹き替えだと「オラ見ただよ!」とか妙になまってるのがお約束

65: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 15:16:27.67 ID:KJ31clMdO
>>34
木曜スペシャルw

36: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 14:55:11.26 ID:guQtxEm/0
日本でも北海道じゃ結構あるけど
病死じゃないと保険効かないんで獣医に頼んで病死にしてもらってるらしい

37: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 14:56:07.03 ID:SJ/Ea9PB0
チュパカブラどうなったんだよ

40: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 14:59:37.47 ID:51m/9D3N0
ちょっと話は違うけどさ,失踪した飛行機,あれUFOの仕業に違いないんだよね
数ヶ月後にゴビ砂漠とかで無傷で機体だけ発見されたりするぜ、きっと
遭難したと思われたタンカーが砂漠のど真ん中で発見されたりするじゃん
あれと同じだよ

84: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 15:42:38.58 ID:57aKi4lU0
>>40
そんなことがあったのかよ

41: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 15:01:11.61 ID:DJ3zc69b0
監視カメラつけとけよ。

43: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 15:01:26.81 ID:guQtxEm/0
つうか普通に考えて牧場主が動物に食われた死体と間違えるわけないじゃん
家畜の死体なんか見慣れてるわけだし
実際、アメリカで捜査した保安官も検視に死体のサンプル渡しても毎回「これは野性動物に食われた死体です」って言うんで
こいつら何にもわかってないじゃねーの?つうんで
自分で牛の死体をナイフで切り取って検視に渡したら
やっぱ結果は「野性動物です」
つまり野性動物に食われただけ説はちょっと厳しいと思う

53: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 15:09:03.21 ID:eDXpdmGn0
アメリカン・ジョークの一つだからな。
彼らの世界は虚構と現実が入り混じってる。
UFOネタとかネッシーとか楽しんで受け入れる文化的土壌がある。
日本人にはそれがよくわからない。

161: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 20:17:31.58 ID:uTIfbBa+0
>>53 70年代にはUFOや宇宙人や超能力などが流行ったけどいつのまにか廃れた
アメリカは今も大人気のジャンルだな

57: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 15:10:37.72 ID:vCrrB8G00
まあ動物実験ならわざわざ牧場に放牧してるのやらずに家畜購入して実験施設でやるだろうしよくわからんね

64: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 15:15:34.70 ID:I2ZPqsz+0
うじ虫論は一部の原因に過ぎないよ。
昨日まで生きてたのが朝、見たらこうなってたという事も多いんだから。
アメリカでは立て続けにこれをやられて廃業した牧場もあるくらいだから、
ホント、洒落になってない。

71: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 15:23:54.68 ID:ZOldBnV50
謎の変死っておかしくないか。
謎じゃないなら変死じゃないだろ。

75: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 15:27:28.79 ID:InALlmga0
>>71
人間の場合、自宅で死んだら基本的には変死
重い病気とかで謎でなくても変死

112: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 16:02:22.32 ID:Kjr5rk/i0
神隠しの仲間だろ、たいしたことねえよ

114: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 16:03:53.38 ID:tXtjz6Cl0
地球の技術ではありえないレベルの鋭利なもので切り取られている
血液・体液が一滴たりとも残っていない
死体には虫も近寄らない


確かこんな感じだったはず

116: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 16:20:00.07 ID:F6REDFtG0
コレ血液が一滴も残ってなくて生殖器がレーザーで切り取られているんだよな
たしか人間がやられた事件もあった筈だ

118: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 16:25:06.65 ID:8SbCEa3c0
病気が何かの理由で死んだ奴を野生動物が荒らしたってのが最終結論じゃなかったけ?
小さい動物は一部分だけをくり抜くみたいに食っていくって話だったと思う

126: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 16:59:39.87 ID:hHDulJK10
>>118
共食いしたハムスターとかまさにこの状態になるね
内臓のほうからくり抜くように食べて、血はほとんど流れない

120: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 16:32:13.33 ID:F6REDFtG0
目撃者の自宅には黒服の男達がやって来て口封じされる
記憶を消去されるか拉致失踪で存在自体を抹消される

133: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 17:21:50.58 ID:Gx+aYis20
なぜ アメリカで だけ起きるのか
なぜ   家畜  だけ起きるのか
    
   アフリカとかでは
            キリン
            象
            サイ
            カバ
            ライオン
                 とかならないし

135: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 17:23:17.77 ID:I2ZPqsz+0
>>133
おそらく同じ事が起こってる。
ただ野生なので誰も気づかないだけで。

139: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 17:29:37.67 ID:gVFmCiRW0
FBIの調査結果でてるのに
まだこんなこと言ってるのか

153: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 19:25:47.40 ID:sn5sZPUZ0
  |┃
    |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  話は聞かせてもらったぞ!
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |   人類は滅亡する!
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン       \____________
    |┃      l     r─‐-、   /:|
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l ?

169: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/20(木) 21:10:55.16 ID:tmAzGwsA0
死んでウジやら野生動物やらに食われるまで
発見されないって家畜管理ずさん過ぎだろ。

病気で死んだとすると報告やら検疫やら検査やらで
家畜が売り物にならなくなるから黙ってるだけだと思う。

178: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/21(金) 05:48:54.10 ID:LI72/Dw20
プラズマ兵器だろ

196: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/21(金) 19:24:36.69 ID:QmnkzcHi0
動物の牙とかではなく、鋭い切り口で切り取られてる
どう見ても人工的な切除ですね

197: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/21(金) 19:47:18.74 ID:dIYR7ZgK0
レーザーメスだと切り口が焦げるがこれは焦げてないらしいな
よく言われるプラズマであっても同じ
実体剣でないとこの切り味は出せないらしい

211: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/24(月) 10:16:36.32 ID:Rch26zl50
高いところから落とされたような骨折。これは誤って落としちまったってことか?

226: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/24(月) 19:13:28.10 ID:2NE6sATM0
>>211
> 高いところから落とされたような骨折。これは誤って落としちまったってことか?

それは嘘だったと決着がついてる。

>「牛の足の骨は折れており、これは死体が空中から落とされた動かぬ
>証拠である。また、耳も鋭利な道具で切り取られていた」とされておりま
>すが、実際現場に来たのはロンメルの方が先で、最初にロンメルが撮った
>写真には、牛の耳はちゃんと存在し、足の骨も折れていないのがはっきり
>と写っていました。

あと樹の枝に引っかかってたというのも、あとで本人が嘘だとみとめた。

218: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/24(月) 12:32:06.28 ID:WRtl53iC0
定期的ならカメラ置いてないのか

219: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/24(月) 13:03:09.28 ID:gL5Kixdp0
>>218
たしかにw
被害額を考えたら安いものだよな

223: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/24(月) 13:26:23.71 ID:TqzZ6UMB0
>>218
そこだよなぁ
もし宇宙人の仕業とかなら映像とれば大スクープで損害額ペイできそうだし
一番に仕掛けそうなもんだが

235: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/25(火) 04:07:10.71 ID:J8eU1zt+0
宇宙人だっていうけど、逆に宇宙人ほどのテクノロジーを有してたら
わざわざそんなことを繰り返さないだろうw

245: 名無しさん@13周年@\(^o^)/ 2014/03/25(火) 17:16:28.98 ID:qFhZJeRZ0
内蔵と血って、、ソーセージの材料だけ取ったってことだろ

-オカルト・ミステリー

1002: おもちちゃん特選記事
2036/13/01(餅) 00:00:00 ID:omochichannel.com

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

事故物件って本当にヤバいの?

島根に住んでるんだが本気でコトリバコを探してみる

※スレ主は途中で失踪していますが、オカ板住民(?)の調査や考察は興味深いものがあります。1: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/09/29(木) 01:17:42.06 ID:NHME …

不吉な”呪いの井戸” イギリス・リヴァプール近郊で見つかる

1: 名前をおもちでないようです 2016/11/23(水) 08:59:13.77 ID:CAP_USER9 中世イギリスで「呪いの井戸」と恐れられた井戸が見つかった(撮影:Jamie Quarte …

幽霊見える人って糖質だよな?

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/16(火) 21:07:43.041 ID:ZWdjG/mP0 信じてる人はどうしようもないバカだし 2: 以下、\(^o^)/でVI …

「かごめかごめ」より怖い日本の童歌存在すんの?