アンテナヘッドライン

オカルト・ミステリー

【考古学】謎のボイニッチ手稿にAI、解読方法が判明?8割がヘブライ語の単語と一致

投稿日:

1: 名前をおもちでないようです
2018/02/07(水) 03:26:23.56 ID:CAP_USER
長年にわたり暗号解読家たちを悩ませてきた「ボイニッチ手稿」。
何語で書かれているかすら分からない約600年前の謎の本に、
カナダの研究者2人がAI(人工知能)を使って挑戦し、解読方法を発見したと主張している。

 その論文が掲載されたのは、学術誌「Transactions of the Association of Computational Linguistics」。
だが、手稿の内容はまだ謎に包まれており、他の研究者たちは懐疑的だ。

〈ボイニッチ手稿とは?〉

 ボイニッチ手稿は、15世紀の中央ヨーロッパで書かれた本で、暗号化された文字列とされている。
今のペーパーバックより少し大きく、材質はもろい上質皮紙(字を書くための動物の皮)だ。
ページ数は246。折り込みの索引があったらしいが、ずっと以前に失われた。
ページ番号が飛んでいる箇所があり、どこかの時点で綴じ直されたことを示す。
したがって、現在のページ順は刊行時から変わっている可能性がある。

 書体は丸を多用した優美かつ独特なもので、25~30字が左から右へ書かれ、段落は短い。
あちこちに詳細な絵が挿入され、城やドラゴンの絵もあれば、植物、惑星、裸の人物、天文学のシンボルの図解もある。
いずれも、緑、茶色、黄色、青、赤のインクで彩色されている。
特に好奇心をそそるのは、何人もの裸の女性が一連の緑色の液体に浸かっている挿画だ。

 手稿は、1969年から現在まで米イェール大学のバイネキ稀覯本・手稿図書館に収蔵されている。
名称の由来は、ポーランド人の古書商ウィルフリッド・マイケル・ボイニッチだ。ボイニッチは1912年、
イタリアでイエズス会の図書館からこの本を購入。その後、一般に呼びかけて翻訳できる人を探したが、
残念ながら誰一人成功していない。

〈手稿の内容について、手掛かりはあるのか?〉

 イラストに基づき、手稿は草本、天文、生物学、宇宙、薬学、処方という6つのセクションに分かれると
研究者たちは考えている。魔術、あるいは科学の本かもしれない。

 古い記録からは、手稿が錬金術師や皇帝たちの手を経てきたことが分かる。
16世紀後半には、神聖ローマ皇帝が英国の占星術師から600ベネチア・ドゥカートで手稿を購入。
皇帝はこれを、中世の托鉢修道会士で偉大な哲学者であるロジャー・ベーコンの作だと考えていた。
後に、手稿はボヘミア人薬剤師の手に渡った。

続きはソースで

画像:ボイニッチ手稿
no title

no title

no title


ナショナルジオグラフィック日本版サイト
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/020500052/

6: 名前をおもちでないようです
2018/02/07(水) 03:55:36.99 ID:8ccT964u
ラテン語の略語だったかで解読できたんじゃなかったの?

https://www.the-tls.co.uk/articles/public/voynich-manuscript-solution/


7: 名前をおもちでないようです
2018/02/07(水) 04:00:54.75 ID:qWMKcYFa
>>6

8: 名前をおもちでないようです
2018/02/07(水) 04:02:50.11 ID:qWMKcYFa
多分これ本当に無意味なんだろうな。詐欺のアイテムとしてそれらしく適当に作っただけで。

13: 名前をおもちでないようです
2018/02/07(水) 06:46:02.00 ID:bupMgpUo
>>8
>詐欺のアイテムとしてそれらしく適当に作っただけで。
同位体分析で年代に嘘は無い。他の資料からも文書の存在は古くから辿れている。発見時に他資料と一致する中間所有者の手紙も発見された

https://brbl-dl.library.yale.edu/vufind/Search/Results?lookfor=Voynich%20Manuscript&type=tag
全ページ眺められそう。全文ダウンロード可能だね

14: 名前をおもちでないようです
2018/02/07(水) 07:51:54.21 ID:Un+Fs4Xi
>>13
15世紀の宮廷渡り歩く詐欺師のネタだろって意味じゃないの
誰も年代の話はしてないと思うが

18: 名前をおもちでないようです
2018/02/07(水) 08:29:03.69 ID:2Kn6t6Ye
>>8
でたらめな文字を連ねて本を作り、
べらぼうな値段で国会図書館に納品した詐欺師は
どうなったんだ?

46: 名前をおもちでないようです
2018/02/07(水) 20:01:59.83 ID:isfkMHp/
>>18
http://www.huffingtonpost.jp/2016/02/02/asho_n_9137714.html
〝亜書〟も、上手くやれば、世界を釣る神秘の書にできたかもねw

9: 名前をおもちでないようです
2018/02/07(水) 04:06:40.63 ID:SPV1uvJq
当時、厨2病やったんやろ

10: 名前をおもちでないようです
2018/02/07(水) 05:49:18.99 ID:Pg3lcfpw
同じもしくは同じような文字列が頻繁に出てくるのが解せんな
ぬるぽとガッが連続しているようだ

12: 名前をおもちでないようです
2018/02/07(水) 06:28:42.96 ID:lVMVFmRM
モールス信号に近いものかも知れん

23: 名前をおもちでないようです
2018/02/07(水) 11:53:34.01 ID:hexLQX0j
600年前にも詐欺師は居たってことなんだろうな。

24: 名前をおもちでないようです
2018/02/07(水) 12:05:57.17 ID:17vamjU5
>>23
なんかの雑誌のコピペを適当に変換してるだけとかな

26: 名前をおもちでないようです
2018/02/07(水) 12:20:38.84 ID:hKnawm/G
温泉の入り方指南書ですよ。

29: 名前をおもちでないようです
2018/02/07(水) 12:28:02.20 ID:V0MmR3L+
>>26
なぜ暗号文にするのか、それだけでは説明がつかないのがねー

30: 名前をおもちでないようです
2018/02/07(水) 12:36:07.41 ID:FvucJdIq
>>29
日本でも江戸期迄は蒸し風呂が中心で「湯の沐浴」は寺院のお清めだったよ。

医療の解説書なら有り得るよ。
今でも日本で医者がカルテにドイツ語で書くのは、患者に理解させないようにするためだし。

31: 名前をおもちでないようです
2018/02/07(水) 12:49:07.09 ID:GZBNTL29
契丹文字とかにも適用してほしい
あれは一部だけロゼッタストーン的なものがあるから、答え合わせをしたいサンプルだけを隠蔽して機械学習させれば成否の判定もできるのでは

32: 名前をおもちでないようです
2018/02/07(水) 12:53:25.73 ID:/OzD5J7J
マンドラゴラからの薬品抽出やらホムンクルスの製造法やらだなw
著者は錬金術師のロジャー・ベーコンで間違いないw
錬金術界では「ベーコンの絵入り(著作)」と呼ばれてるw

33: 名前をおもちでないようです
2018/02/07(水) 14:13:26.56 ID:tDV+UwsJ
解読できてもただのトンデモ本ぽいな

36: 名前をおもちでないようです
2018/02/07(水) 15:09:17.48 ID:Ehiwgjnv
つか、俺の手書きの字を読め。しばしば自分でも読めない。

38: 名前をおもちでないようです
2018/02/07(水) 15:43:26.63 ID:nTextVT+
この文書は興味深いものではあるけれど
解読したという自称研究者2人はかなり怪しい

翻訳にGoogle翻訳使うとかコピペ論文並みにヤバい

39: 名前をおもちでないようです
2018/02/07(水) 15:49:30.31 ID:hexLQX0j
おそらく当時のちょっと教養のある詐欺師が聞きかじった知識ででっち上げて、無教養な金持ちに高値で売りつけたんだろうなあ。

40: 名前をおもちでないようです
2018/02/07(水) 15:52:58.92 ID:wUl83483
意味を求めよう、理解しようと考え始めたときから人間の地球に対する不適応が始まった
って意味だろ空気よめ
という内容

41: 名前をおもちでないようです
2018/02/07(水) 16:03:45.57 ID:dgpeDufm
いや、機械じゃなくて人間が考えた架空の文字列なんだろ?
なんらかのパターンが出てくるのは当たり前じゃん、既存の文字あるいは暗号に見えるように作ったんだから。

42: 名前をおもちでないようです
2018/02/07(水) 16:39:56.33 ID:Kc8KJ90P
去年も解読成功したとか記事出なかった?婦人病に効く植物とか薬湯みたいな内容じゃなかったっけ?

43: 名前をおもちでないようです
2018/02/07(水) 16:44:35.56 ID:BNnTlMnP
解読できましたって言われても、答え合わせできる人がいないからわかんないね

44: 名前をおもちでないようです
2018/02/07(水) 17:29:27.57 ID:ZEWjvajH
奇言語の代名詞的存在がこのヴォイニッチ手稿なんだが……ヘブライ語なんぞと当てはまるとか誰しも考えつく事じゃね?
これが本当ならロジャー・ベーコンもイエズス会も無能すぎるだろ

45: 名前をおもちでないようです
2018/02/07(水) 18:08:06.15 ID:bgWOuwtc
定期スレ

47: 名前をおもちでないようです
2018/02/07(水) 20:05:31.68 ID:tnRwy1wV
もし何か意味のある内容だとしても
詩みたいな内容かもね

同じ単語を繰り返して使ってるし
韻を踏んでる感じ

48: 名前をおもちでないようです
2018/02/07(水) 23:01:43.36 ID:KDyQC0Eq
no title


これが古墳とかから見つかっても解読は困難だろうな

1001: 名前をおもちでないようです
2036/13/01(餅) 00:00:00 ID:omochichannel.com

元スレ: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1517941583/



おもちちゃん90
どうせダメなんだろうと思ってしまう

-オカルト・ミステリー
-

1002: おもちちゃん特選記事
2036/13/01(餅) 00:00:00 ID:omochichannel.com

1003: おもちちゃんねる関連記事
2036/13/01(餅) 00:00:00 ID:omochichannel.com

1004: おもちちゃん特選記事
2036/13/01(餅) 00:00:00 ID:omochichannel.com
1005: おすすめサイト新着記事
2036/13/01(餅) 00:00:00 ID:omochichannel.com

月別アーカイブ

カテゴリ一覧