アンテナヘッドライン

オカルト・ミステリー

トンデモ学説オカルト学説の魅力

投稿日:

1: 名前をおもちでないようです
2018/01/12(金)23:29:59 ID:HFF
アクア説とか古代文明とかすこ

2: 名前をおもちでないようです
2018/01/12(金)23:30:51 ID:vBv
解説ハラデイ

5: 名前をおもちでないようです
2018/01/12(金)23:32:20 ID:HFF
水生類人猿説

アクア説
猿と人との進化の狭間のお話
水生類人猿説

アクア説(アクアせつ、英: Aquatic Ape Hypothesis: AAH, Aquatic Ape Theory: AAT)とは、ヒトがチンパンジー等の類人猿と共通の祖先から進化する過程で、水生生活に一時期適応することによって直立歩行、薄い体毛、厚い皮下脂肪、意識的に呼吸をコントロールする能力といった他の霊長類には見られない特徴を獲得したとする仮説である。

この仮説は、古人類学の主流派からはほぼ黙殺されている。島泰三は説のあり方そのものを批判し、河合信和はトンデモ説、すなわち、科学的な仮説ですらないとしている。

引用元:ウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/水生類人猿説

6: 名前をおもちでないようです
2018/01/12(金)23:33:59 ID:HFF
歴史のオカルトもだいすこ

7: 名前をおもちでないようです
2018/01/12(金)23:35:18 ID:HFF
魂の重さとか
ダンカン・マクドゥーガル

ダンカン・マクドゥーガル(Duncan MacDougall、1866年-1920年)はアメリカ合衆国マサチューセッツ州の医師。人間が死ぬ際の体重の変化を記録することで魂の重量を計測しようと試みた実験で知られる。

彼は6人の患者と15匹の犬を使い、死ぬ時の体重の変化を記録しようと試みた。その結果、人間は死の際に、呼気に含まれる水分や汗の蒸発とは異なる何らかの重量を失うが、犬ではそういった重量の損失が起こらなかった、と報告した。この実験結果は、1907年に心霊現象研究協会 (The Society for Psychical Research)の Journal of the American Society for Psychical Research、ニューヨーク・タイムズや医学雑誌 American Medicine に掲載された。

この実験結果は測定のずさんさや標本数の少なさなどから科学的な信憑性は認められていない。マクドゥーガル医師は患者のうち2名では計測に失敗したと自ら認めている。また、死の瞬間をどう設定するか、などの測定の基準もはっきりとしていない。

しかし、これを契機として「人間の魂の重さは21グラムである」という説が広まった。この21グラムという値は6人の患者での平均結果と言うわけではなく、一人目の患者での結果である4分の3オンス(およそ21.262グラム)に由来する。2003年に制作された映画『21グラム』のタイトルは、「人間の魂の重さは21グラムである」というこの説を元にしている。

引用元:ウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/ダンカン・マクドゥーガル

8: 名前をおもちでないようです
2018/01/12(金)23:36:33 ID:4uo
タイタニックがミイラ運んでて呪われたとかそんなのか?

10: 名前をおもちでないようです
2018/01/12(金)23:37:27 ID:HFF
>>8
そうそう、そういうの

12: 名前をおもちでないようです
2018/01/12(金)23:38:19 ID:HFF
日ユ同祖論とか

否定されてるけど、ハッタリが効いてて面白いわ
日ユ同祖論

日ユ同祖論(日猶同祖論、にちゆどうそろん)は、日本人(大和民族)とユダヤ人(古代イスラエル人のうちのユダ族、ベニヤミン族、レビ族)は共通の先祖ヤコブを持つ兄弟民族であるという説。スコットランド人が滞日中の明治時代に著した論を発端に、一部の日本人とユダヤ人によって提唱されている説。英ユ同祖論など、ユダヤ人と他民族文化を関連づけて論じる多数あるユダヤ人同祖論のひとつ。

引用元:ウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/日ユ同祖論

15: 名前をおもちでないようです
2018/01/12(金)23:40:26 ID:Mzu
>>12
白人コンプの極み

20: 名前をおもちでないようです
2018/01/12(金)23:42:16 ID:HFF
>>15
実はユダヤ人のルーツにもいろんなトンデモ学説が飛び交ってたりするな
白人系とアジア系とかね

17: 名前をおもちでないようです
2018/01/12(金)23:41:19 ID:4uo
イルミナティカード色々あるよね

24: 名前をおもちでないようです
2018/01/12(金)23:44:12 ID:TWn
秦氏がユダヤの末裔で云々とかな

26: 名前をおもちでないようです
2018/01/12(金)23:45:13 ID:HFF
>>24
徐福伝説もかなりオカルトやんな
卑弥呼のルーツが徐福なんて言う人もあるらしいし

28: 名前をおもちでないようです
2018/01/12(金)23:46:44 ID:KqC
大昔は世界の文明は一つで高度な文明があったとか考えるのはロマンやな
なお痕跡は残っていない模様

30: 名前をおもちでないようです
2018/01/12(金)23:47:57 ID:HFF
>>28
モヘンジョ=ダロ定期

31: 名前をおもちでないようです
2018/01/12(金)23:48:08 ID:PEG
真偽とかじゃなくてなんでそんなこと言い出したんやって視点で見ると楽しいよね

32: 名前をおもちでないようです
2018/01/12(金)23:48:55 ID:HFF
>>31
そーそー、ようこんな発想できたな!って感心できるのがええねん

40: 名前をおもちでないようです
2018/01/12(金)23:55:12 ID:HFF
山手線が太極図を描いているとか、風水的なトンデモ話も面白い

48: 名前をおもちでないようです
2018/01/12(金)23:58:33 ID:PEG
>>40
「山の龍脈の力を都心に充満させるで~発展間違いなしやろなぁ」やっけ

46: 名前をおもちでないようです
2018/01/12(金)23:57:18 ID:dx6
古代文明は宇宙人が作ったという風潮
古代人をバカにし過ぎや

49: 名前をおもちでないようです
2018/01/12(金)23:59:27 ID:HFF
>>46
思った以上に昔の人らが賢かったせいで色んなオーパーツも生まれてしもたしな

52: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)00:01:34 ID:gXA
>>49
マヤ文明とかアステカ文明とか真面目に調べればただの普通の王朝史しか出ないんだよなぁ

54: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)00:03:58 ID:ADr
>>52
文字すら持たずに発展できたインカ文明とかいうエリート

60: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)00:06:38 ID:gXA
>>54
キープが想像以上に複雑な形態やそうやで

55: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)00:04:47 ID:3L6
高尾山とか筑波山の空気持ってくるために中央線とかつくばエクスプレス作ったとかいう話やっけ

56: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)00:05:17 ID:jgh
ナチスが宇宙船開発してたとか信じてた奴wwwwww





無理ないと思います(小声)


no title

58: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)00:06:13 ID:ADr
>>56
ヒトラーは月の裏に月面基地作ってるらしいし…

66: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)00:08:47 ID:gXA
>>56
なお同時期のアメリカも似たものをつくっていた模様

57: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)00:05:43 ID:ADr
山で暮らしてたサンカとかいう人々の話もトンデモですき

59: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)00:06:27 ID:LEi
シャーマンやイタコが生まれるロジックの話は面白いよな

62: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)00:07:42 ID:ADr
>>59
なんやっけ、京極夏彦の作品で触れられてた気がするけど思い出せんわ

71: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)00:11:17 ID:LEi
>>62
障害持ちの子供生まれたけど殺したくない
コミュニティ内で生かすために特別な力持ってることにして祭り上げる

現在でもインドでガネーシャの生まれ変わりとか言って奇形の子供がそんなんで取り上げられてる

74: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)00:13:52 ID:utR
>>71
姑獲鳥の夏とはまた違う話やね

76: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)00:14:56 ID:ADr
>>74
引っ張りだすのめんどくさい…どんな話やっけ?

83: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)00:17:59 ID:utR
>>76
あれは逆に障害持ちの子は殺すという話

490: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)02:23:10 ID:HH1
>>71
それがとんでも学説な気するけどなあ

502: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)02:26:40 ID:0vu
>>490
まさにオカルトの極致やろね
インド仏教の神は恐らくシャム双生児みたいなんから来とったんやろう
日本の妖怪伝説も然りやないんかな?

504: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)02:27:39 ID:HH1
>>502
ガイジ神格化論
いっぱいあるわな

510: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)02:29:56 ID:0vu
>>504
インド「わーわー普通の子供とちゃうやん!神の使いやろこれめでてーめでてー」
日本「みっともな殺しとけ」
実際この差なんやないかなーって

505: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)02:28:15 ID:wu5
>>502
そもそもイザナギとイザナミが一番初めにうんだ子がガイジやしな
なお流す模様

512: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)02:30:18 ID:jqm
>>502
不具や奇形=神に近いっていうのは民族信仰に共通するファクターだよな
日本でも古代の神官は単眼片足だったり
その神格を貶めたのが妖怪変化で
だから大体の妖怪は単眼だったり片足だったりする
古来の神なんだよね

70: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)00:10:12 ID:ADr
阪神淡路大震災が地震兵器の実験だったとか草生えますよ

82: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)00:17:30 ID:3L6
>>70
人工地震は戦時から色々あったな
地震の後にb-29から「地震の次は何をお見舞いしましょうか」ってビラが降ってきたとか
おそらく普通の地震を利用したハッタリやろけど

86: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)00:18:25 ID:ADr
>>82
阪神淡路の時は確か明石海峡大橋の工事をしとったんやったかな

その工事の中で不審な動きがあったとかなんとか

87: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)00:18:52 ID:tO5
インテリジェント・デザイン説って言うほどトンデモじゃないよな?
インテリジェント・デザイン

インテリジェント・デザイン(英: Intelligent design)とは、「知性ある何か」によって生命や宇宙の精妙なシステムが設計されたとする説。しばしば、ID、ID説と略される。またIDを信じる人をIDer(インテリジェント・デザイナー)と呼ぶ。

『宇宙・自然界に起こっていることは機械的・非人称的な自然的要因だけではすべての説明はできず、そこには「デザイン」すなわち構想、意図、意志、目的といったものが働いていることを科学として認めよう』という理論・運動である。近年のアメリカ合衆国で始まったものであり、1990年代にアメリカの反進化論団体、一部の科学者などが提唱し始めたものである。

引用元:ウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/インテリジェント・デザイン

93: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)00:21:15 ID:ADr
>>87
飛び抜けて優秀な科学者は意外と信心深かったりするしな
心理の先には神様がおるんかもしれん

94: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)00:21:45 ID:jgh
>>93
というか科学と宗教って対立軸ではないからな

132: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)00:32:59 ID:ADr
進化論すらトンデモ学説になりかけているという事実

創造主論とかいうガチオカルトは知らん

133: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)00:33:50 ID:k8L
>>132
えぇ…今は何が主流なんや?

135: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)00:34:40 ID:ADr
>>133
元々のダーウィンさんが唱えた説がって意味やな

修正修正が続いてかなり原形を失っていってるって話らしい

137: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)00:34:59 ID:Rkd
>>133
ちとイッチの言い方が悪い
進化論のキリスト教的な解釈がアカンってだけや

140: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)00:35:29 ID:k8L
>>135
>>137
あっそういう

136: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)00:34:58 ID:OGd
人間の体内時計=火星の自転周期と一致してる理由って科学的説明できるんか?

142: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)00:36:01 ID:Rkd
>>136
たまたまやで
体内時計なんて生物によって周期が違うし、地球や火星の自転周期も時期によって変わる

152: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)00:37:54 ID:cKe
体内時計は朝日でリセットされるし少し長めの方が都合良いんじゃない

154: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)00:38:11 ID:gXA

165: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)00:42:47 ID:3L6
松尾芭蕉=服部半蔵で埋蔵金の在処をかごめかごめの歌に隠して各地に広めたって説もトンデモやがすこ

171: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)00:44:33 ID:OGd
>>165
かごめかごめって有名なやつだけでも終末の予言説と徳川埋蔵金の在処を示してる説があるしなぁ

178: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)00:46:51 ID:ADr
>>171
指切りげんまんもそうやけど、おかしい歌多いよな

167: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)00:43:20 ID:cKe
歴史系だと天海=光秀とか

170: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)00:44:22 ID:Rkd
>>167
これは割と真実味があると思うんやがな

169: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)00:43:38 ID:wu5
チンギスハン=源義経説すき
義経=ジンギスカン説

義経=チンギス・ハン説(よしつね=チンギス・ハンせつ)は、モンゴル帝国の創始者で、イェスゲイの長男といわれているチンギス・ハーン(成吉思汗)(1155年以降1162年までの間 - 1227年8月12日[1])と、衣川の戦いで自害したという源義経(1159年 - 1189年6月15日)が同一人物であるという伝説である。信用に足らない俗説・文献が多く、源義経=チンギス・ハン説は否定されているが、関連する文献には信用・信頼できるものとできないものがあり、整理と注意を要する。

引用元:ウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/義経=ジンギスカン説

173: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)00:45:19 ID:ADr
>>169
冷静に考えるとクソ熱いストーリーやんな
映画にできるで

295: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)01:30:35 ID:lY0
科学と疑似科学の違いも明確には引けないからねしょうがないね

311: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)01:35:20 ID:lbX
世界はフリーメイソンに支配されているとかいう草生える都市伝説的すこ

340: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)01:40:17 ID:30u
キリストは日本で死んだ
ヒトラーは自殺していない
金正日は日本人だった

346: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)01:41:37 ID:30u
コミンテルン陰謀論はトンデモ学説に入るんかな

349: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)01:41:56 ID:ADr
>>346
なんやそれ?

356: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)01:44:00 ID:30u
>>349
要するに日本が第二次世界大戦巻き込まれたんはコミンテルンのスパイの陰謀って説
陰謀論として分かって読む分には結構面白いけど正史として捉えてる人もちらほら
コミンテルンの陰謀

コミンテルンの陰謀とは、「ソビエト連邦成立から冷戦の始まりにかけて行われた大規模政治工作活動があった」という陰謀説である。

ソビエト連邦成立とほぼ同時期にソ連主導で成立した国際共産主義連合、それがコミンテルンである。コミンテルンは共産主義の世界的流布と共産主義国家の大国化を目指した組織である。別名第三インターナショナル。

引用元:ニコニコ大百科
http://dic.nicovideo.jp/a/コミンテルンの陰謀

362: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)01:45:24 ID:b3B
>>356
ワイこそは世界の秘密を知っている存在&そんなもんに負ける日本カス過ぎて草
って嗤いたい人の為の装置やからなぁ

393: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)01:54:50 ID:0vu
神さんが実際におるとかおったとかやなくてその根拠になった経緯にはロマンたんまりやわ
やっぱオカルトとかUFOとか深海とかUMAとか想像したらたまらんもん

399: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)01:56:07 ID:ADr
>>393
稲妻の語源とかすごいよな

天から降りてきて稲とセッ◯スするてどんな発想やねんと

403: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)01:56:46 ID:Rkd
>>399
なお窒素酸化物が実りを豊かにする模様

409: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)01:58:27 ID:ADr
>>403
最近ニュースになってた奴やな?トンデモ学説が根拠づけされた瞬間やったんやな

439: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)02:07:04 ID:ADr
地球と月は元々一つの天体やったって説もあったかな

457: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)02:11:38 ID:ADr
そういえば死人も死後しばらくの間は毛が伸びたりするんやっけ?
実際目視で確認できるほどではないにしろ

458: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)02:12:09 ID:X0v
>>457
抜いた毛も伸びるんやで

462: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)02:12:48 ID:ADr
>>458
毛が伸びる市松人形のカラクリなんかもそれやって聞くなあ

464: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)02:13:09 ID:jqm
>>457
これはガセやで
まあ心停止=人間の死ではないから心臓が止まっても足やらの細胞まですぐには死なんけど
髪が伸びるのは毛穴が緩むから

467: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)02:13:51 ID:ADr
>>464
そうなんか、じゃあ市松人形もガセか

471: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)02:14:52 ID:jqm
>>467
髪は言わば死んだ細胞やから抜けた毛が伸びるのは水分すって伸縮してるだけで成長してるわけやない

476: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)02:15:44 ID:ADr
>>471
伸びることは伸びるんやな

493: 名前をおもちでないようです
2018/01/13(土)02:23:46 ID:iot
最近やと中世の本に書いてあった薬を再現してみたら殺菌能力とてつもなく高かったという話もあったし、東洋医学でも探せばそういうのがまだまだあるのかもしれんね

1001: 名前をおもちでないようです
2036/13/01(餅) 00:00:00 ID:omochichannel.com

元スレ: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1515767399/



おもちちゃん90
真偽はともかく
よく出来た話は感心するな

-オカルト・ミステリー
-

1002: おもちちゃん特選記事
2036/13/01(餅) 00:00:00 ID:omochichannel.com

1003: おもちちゃんねる関連記事
2036/13/01(餅) 00:00:00 ID:omochichannel.com

1004: おもちちゃん特選記事
2036/13/01(餅) 00:00:00 ID:omochichannel.com
1005: おすすめサイト新着記事
2036/13/01(餅) 00:00:00 ID:omochichannel.com

月別アーカイブ

カテゴリ一覧