アンテナヘッドライン

自然・生物

地球の地下1000キロメートルに巨大な海を発見…干上がった場合、生命が絶滅する恐れ

投稿日:2016年12月4日 07:00

1: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 16:28:03.84 ID:CAP_USER9
◆地球の地下1,000キロメートルに巨大な海を発見。干上がった場合、生命が絶滅する恐れがある(英米研究)

海は地球の表面の7割をおおっているが、内部にも膨大な量の水が存在しているようだ。
最近発表された二つの研究によると、地球の地下、1,000キロメートルに膨大な量の水が、
眠っている可能性があるとのことだ。

仮にこの水がなくなってしまえば、土壌の形成や生命の維持に重要な働きをしている火山活動が、
止まってしまうという。

◇地球の地下にある水の存在が続々と明らかに

最初の研究では、米フロリダ州立大学と英エディンバラ大学の研究者が、
地下深くに埋まっている水滑石の中に水が存在する可能性を発表した。

それまで水がこれほどまで深くに存在するとは考えられておらず、
正確な量は不明であるが、それ以前になされたカナダ、アルバータ大学の研究では、
地球上の全海水を合わせたのとほぼ同じ、地球の重量の1.5パーセントを占めるのではないかと推測されている。

写真:水を浸透させていた水滑石
1a8ab323
 

また同時期に、米ノースウェスタン大学の研究チームが、
やはり地球の外核へ向かって3分の1ほど潜った地下に水が存在する可能性を明らかにした。

同チームは、およそ9,000万年前にブラジル、サンルイス川付近にある火山から吐き出されたダイヤモンドを発見。
このダイヤモンドは不完全で、その形成時に内部に捕らわれた鉱物を含んでいた。

写真:地球のマントル深部層で形成された9,000万年前のダイヤモンド
dc3133fe
 

これを顕微鏡で調べると、通常水に由来する水酸基イオンが存在する証拠が得られた。
また不完全性は下部マントルで形成されたことを示唆しているという。

水は地球内部の地質学的活動を維持するうえで重要な役割を担っている。
地質学的時間スケールで見ると、硬い岩が熱い部分から冷たい部分へと移動しているが、
このマントルの対流を助けているのが水である。

収束型境界というプレート同士が接近している場所では、海水が海洋地殻と混ざり、地下に沈み込む。
すると海水がマントル内に取り込まれ、岩石を弱くして、融解を促進する。

丁度プレートの動きを滑らかにする潤滑油のようなものだ。
地下に水が存在しなければ、マントルの対流が滞り、やがては止まってしまう。

マントルの対流は地球表面において、プレートの移動という形で見ることができる。
これは火山が形成されるプロセスであるが、その火山は私たちが暮らす地殻の形成に重要な役割を果たしている。
したがって火山活動が止まり、地殻が形成されなくなれば、やがては惑星活動も止まる運命にあるのである。

(▼記事を一部引用しました。全文は以下のURLでご覧ください)

カラパイア 2016年11月28日
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52229384.html

3: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 16:29:10.21 ID:0OB+Kg490
遂に地底人とのファーストコンタクトが

9: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 16:31:02.78 ID:Gr6o5DNo0
実際にマントルまで掘った奴っていないんでしょ?

121: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 16:45:40.33 ID:FpPVZm390
>>9
今でも数十キロが限界
たったそれだけなのに岩が熱くなりすぎて機械や人間が持たない

144: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 16:48:12.50 ID:4VGDhKXT0
>>121
コラ半島超深度掘削坑か
アホみたいに時間とカネ掛けて10キロ単位ってのが悲しい

946: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 22:15:03.18 ID:WD/tPYE70
>>144
コラ半島超深度掘削坑はソビエト連邦が行った地球の地殻深部を調べる
科学的掘削計画である。

1970年5月24日にコラ半島で掘削し開始、本坑から何本もの支坑が掘ら
れた。最も深いものは12,262mに達し(1989年)、世界記録であった。
当初計画は深度15,000mであったが、予想を超えた地温180℃に遭遇し、
1992年に断念した。
この坑井は厚さ35kmとみられるバルト大陸地殻の1/3にしか達しなかった
が、地球物理学に多くの情報をもたらした。
特に重要な発見には以下の点がある:

○ 深度5-10kmの変成岩の下の花崗岩から玄武岩への岩石変化で、予想
 されていた地震波速度の違いが無かった
○ 岩石が破砕され、深部由来の水が充填していた
○ 大量の水素が存在した <-----

日本政府はバカみたいな福島原発の汚水貯蔵を止めて直ちに深さ20Kmの
穴を掘って汚水をプレートに注入しつつ水素を回収すれば世界初の超安価
な水素社会が…

10: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 16:31:10.79 ID:BCmsv4d50
かなりの高温の海?

66: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 16:38:43.30 ID:utuY/N5+0
>>10
穴開けたら高圧で吹っ飛ぶだろ

19: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 16:32:51.32 ID:HSlygK4v0
地底の海か
そりゃあるだろうな
山も川も太陽まであるよ
地底世界は

20: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 16:33:02.47 ID:tShEU7GZ0
なんで絶滅するんだ????

585: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 18:37:43.30 ID:g7sQRDY80
>>20
地下の海水が干上がる

マントルの対流が止まる

火山活動が止まる

温泉が沸き上がらなくなる

桶屋が儲からない

868: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 21:05:09.42 ID:W8AUQFJs0
>>585
干上がった水はどこに行くんだよ

22: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 16:33:44.37 ID:k61iAXZl0
なくなったらって言うけどなくなれないでしょ

28: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 16:34:58.48 ID:TZxNScjF0
マントルの色が赤じゃないということがショック

30: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 16:35:02.91 ID:UMWcIAaS0
イメージしている水と違うんじゃね(´・ω・`)

35: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 16:35:53.62 ID:NWKjsAIy0
マリアナ海溝ですら10キロ
1000キロとか考えるだけ無駄

48: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 16:36:30.16 ID:y2jb0AuF0
千キロ言ったらだいたい東京から鹿児島までやな(直線距離)

161: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 16:49:41.62 ID:jFCDeNHc0
>>48
そう考えると大した深さじゃないな

977: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 23:01:12.65 ID:vFluhYqt0
>>48
>>161
東京-鹿児島間に直通トンネル掘ること考えたら気が遠くなる
それでも水平方向だけど垂直となったら

54: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 16:37:17.48 ID:WYcGDyDy0
そんな地下深くじゃ温度が1000度くらいありそうだが、
圧力も凄まじいから水蒸気にはならないのかな。
そこまで掘って到達した瞬間、水蒸気爆発を起こしたりして。

81: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 16:40:14.48 ID:Hb5BSlSw0
水滑石の地層があったとしてもそれは"海"ではないんじゃないか

97: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 16:42:11.90 ID:yZx0llOC0
干上がる前に絶滅してる様な気がするが黙ってた方がいい?

129: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 16:46:40.44 ID:PqghgHRuO
>>97
だよな
内側が干上がる前に外側が干上がりそうに感じる。
それとも熱で脱水症状みたいになるのかな?

107: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 16:44:18.59 ID:CW4PORbgO
地球空洞説かと

134: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 16:47:05.93 ID:33TlAvhF0
no title

168: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 16:51:05.93 ID:C5dFPwd40
地底人おるんか
謎のビーコン音といい地下にはやっぱなんかあるな

176: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 16:52:37.74 ID:fVuyPZVb0
そこまでの異変が起きたら人類はその結果見る前に死滅してるだろ

198: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 16:56:05.96 ID:YSISC2Xi0
アポカリプス音はやはり地底の海流の影響なのか

201: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 16:56:22.55 ID:SzOjF5dv0
象を乗せたでっかい亀が泳いでる

214: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 16:59:09.04 ID:sUKzuXNI0
地球の構造
no title

792: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 20:04:32.92 ID:k8zZuX940
>>214
内側にも世界があるの?

225: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 17:01:02.18 ID:b8SRDYe80
地球のことすら分かってないのに
宇宙に出ようなんて
火星に行くのは無謀だな

226: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 17:01:20.74 ID:g4eO9GLX0
結局なんも分かってないから
言ったもんガチ

252: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 17:06:23.91 ID:hiwkKm7q0
ライフストリームでしょ、知ってるよ

269: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 17:11:59.36 ID:O37ohGxw0
ここの水が干上がるような何かがあったとしても人類に手が出せる訳無いな
ダイヤモンドが生成されるような圧力がかかってる場所ってことだろ?

279: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 17:14:01.98 ID:YzIC2r6gO
この書き方だと地下に我々が日頃みてる海があるみたいな海域があるという表現だけど、砂利や石灰の隙間を大量の水が流れてるということだろうね。

319: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 17:26:45.19 ID:nm2O49l2O
ノーチラス号なら…
あるいは…

355: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 17:34:54.82 ID:SQbZ3Bpf0
マントル中に水が含まれているってことだよな
それって「海」と呼ぶべきものか?
まとまった水塊でもないのに

366: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 17:39:31.75 ID:D4g8GEE10
そこは地獄です

392: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 17:46:03.33 ID:8yVjJVD0O
この地下海への入口は3つ。南極、バミューダトライアングル、博多駅前。

447: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 18:00:54.05 ID:tycNNdEW0
水も空気もないクソみたいな地下にも細菌は居たりする
水があるのならもっと色々ありそう

492: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 18:10:35.20 ID:lRXNUtgu0
学校で習ったわ地中海のことでしょ

496: 名前をおもちでないようです 2016/11/30(水) 18:11:50.50 ID:svNGp7Gs0
常識が実は非常識ってことにいつ頃気づくの人類

元スレ: http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1480490883/

1001:名前をおもちでないようです 2036/13/01(餅) 00:00:00 ID:omochichannel.com

おもちちゃん90
いつの時代もこんなものだな。

-自然・生物
-

1002: おもちちゃん特選記事
2036/13/01(餅) 00:00:00 ID:omochichannel.com

1003: おもちちゃんねる関連記事
2036/13/01(餅) 00:00:00 ID:omochichannel.com

1004: おもちちゃん特選記事
2036/13/01(餅) 00:00:00 ID:omochichannel.com
1005: おすすめサイト新着記事
2036/13/01(餅) 00:00:00 ID:omochichannel.com

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

月別アーカイブ

カテゴリ一覧