アンテナヘッドライン

妖怪・怪物

頭はサル、胴体はタヌキ、手足はトラ、尻尾はヘビ←これ

投稿日:

1: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)00:24:55 ID:SlR
言うほどおっかない姿か?

2: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)00:25:11 ID:low
んぬえ

11: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)00:28:25 ID:SlR
>>2
鵺の声でなく化物ってだけで
清涼殿出て頼政に討たれた化物は鵺ではないんだよな
鵺は音の怪だから

19: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)00:31:12 ID:Obk
>>11
こっわ

4: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)00:25:54 ID:30X
火噴いたりするんやなかったか

5: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)00:26:31 ID:NnM
尻尾へびの時点でおっかないやろ

6: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)00:27:12 ID:b25
なんだっけこいつ
ヌエだっけ件だっけ

15: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)00:29:28 ID:NnM
>>6
ヌエやで


鵺、鵼、恠鳥、夜鳥、奴延鳥(ぬえ)は、日本で伝承される妖怪あるいは物の怪である。

『平家物語』などに登場し、サルの顔、タヌキの胴体、トラの手足を持ち、尾はヘビ。文献によっては胴体については何も書かれなかったり、胴が虎で描かれることもある。また、『源平盛衰記』では背が虎で足がタヌキ、尾はキツネになっており、さらに頭がネコで胴はニワトリと書かれた資料もある。

描写される姿形は、北東の寅(虎)、南東の巳(蛇)、南西の申(猿)、北西の乾(犬とイノシシ)といった干支を表す獣の合成という考えもある。

「ヒョーヒョー」という、鳥のトラツグミの声に似た大変に気味の悪い声で鳴いた、とされる。

引用元:ウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/鵺

17: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)00:30:20 ID:SlR
>>6
件は人面で予言する家畜
すぐ死ぬ


件(くだん)は、19世紀前半ごろから日本各地で知られる妖怪。「件」(=人+牛)の文字通り、半人半牛の姿をした怪物として知られている。

その姿は、古くは牛の体と人間の顔の怪物であるとするが、第二次世界大戦ごろから人間の体と牛の頭部を持つとする説も現れた。

幕末頃に最も広まった伝承では、牛から生まれ、人間の言葉を話すとされている。生まれて数日で死ぬが、その間に作物の豊凶や流行病、旱魃、戦争など重大なことに関して様々な予言をし、それは間違いなく起こる、とされている。また、件の絵姿は厄除招福の護符になると言う。

別の伝承では、必ず当たる予言をするが予言してたちどころに死ぬ、とする話もある。また歴史に残る大凶事の前兆として生まれ、数々の予言をし、凶事が終われば死ぬ、とする説もある。

江戸時代から昭和まで、西日本を中心に日本各地で様々な目撃談がある。

引用元:ウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/件

8: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)00:27:34 ID:low


14: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)00:28:56 ID:Obk
顔が猿の四足だぞ
しかも空飛ぶぞ

16: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)00:29:38 ID:XcC
実際ワイがこんなのに出くわしたら
ションベンチビる自信あるで
なんならウンコも漏らしてもええで

18: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)00:31:11 ID:Unp
no title

20: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)00:31:26 ID:low


21: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)00:31:37 ID:SlR
>>20
かわいい

24: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)00:33:31 ID:wfa
鵺で検索したらキモいの出るわ

25: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)00:33:33 ID:SlR
鵺はトラツグミ
声はトラツグミってだけで
干支の寅巳申酉の合成獣らしいけど
タヌキはどっから来たのか?

26: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)00:33:34 ID:q6f
実際そんなのが出て来たらどうするの?

27: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)00:34:34 ID:SlR
>>26
そりゃ駆除するでしょ
じっさい源頼政に駆除されたし

29: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)00:35:55 ID:low
うちに来て欲しい
no title

30: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)00:37:12 ID:XcC
>>29
何このサキュバスこわい

31: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)00:37:27 ID:SlR
>>29
インド生まれで中国育ちなのに日本三大妖怪になるひと

32: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)00:38:39 ID:qSY
>>29
これだけ見るとめっちゃええ妖怪やな

33: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)00:39:31 ID:SlR
>>32
でも国を傾けるから

35: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)00:42:09 ID:btg
>>33
傾国の美女って玉藻御前のことやったんか

36: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)00:43:05 ID:he1
胴体だけしょぼすぎない

38: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)00:44:10 ID:NnM
むしろ手足以外しょぼい

40: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)00:48:01 ID:v1o
顔←ブス、胴体←貧弱、手足←やばい、尻尾←ヌルヌルしてそう

まあ普通のトラの方が恐い

51: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)01:07:25 ID:ajV
>>40
ただのトラの下位互換やんけ

52: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)01:08:30 ID:SlR
>>51
でもただのトラなら清涼殿の屋根の上に上がれないし

41: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)00:50:11 ID:btg
そういや随分昔の話で、車運転してたら鵺みたいな生き物?見たって話があったな 見間違いやと思うけど

42: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)00:59:01 ID:SlR
>>41
それは狸かイタチでしょ

48: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)01:04:02 ID:btg
>>42
イタチでも狸でもなくて奇声あげながら崖みたいな岩肌を駆け上ってったとかなんとか 多分盛った話なんやろ

50: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)01:05:57 ID:SlR
>>48
でも夜中に野生動物に遭遇するとめっちゃビビるから
そういうことなんやろって思う
ワイも前にカモシカに遭遇したときめっちゃビビった
完全にシシガミ様

54: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)01:13:51 ID:lC4
蛇「まーた尻尾かよ」

56: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)01:17:21 ID:SlR
>>54
キマイラも尻尾ヘビだけど
ヒュドラはヘビメインだしセーフ
テュポーンに至ってはそこら中毒蛇生えまくってるし

55: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)01:16:56 ID:v1o
たぬきのチョイスが謎すぎる

57: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)01:19:14 ID:SlR
西洋妖怪ならもともとトカゲの姿だったコカトリスがニワトリになった経緯とかすこ

66: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)02:27:00 ID:btg
>>57
コカトリスとバジリスクがどっちがどっちか分からなくなるあるある

67: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)02:27:59 ID:SlR
>>66
コカトリス→トカゲ
バジリスク→ヘビ
少なくとも中世には混同されてるけど

68: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)02:31:17 ID:btg
>>67
どういう経緯で生まれるんやったっけ?
鶏の卵をヘビが温まるとコカトリスやったか?

70: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)02:36:08 ID:SlR
>>68
そうだね
コカトリスがcockと混同されて鶏になったあと
コカトリスがバジリスクと混同されて鶏と蛇の合成獣みたいな化物になった
バジリスク

バジリスクまたはバシリスク(英: basilisk, 羅: basiliscus, 古希: βασιλίσκος [basiliskos])は、ヨーロッパの想像上の生物である。名称はギリシア語で「小さな王」を意味し、βασιλεύς (basileus) に由来し、全ての蛇の上に君臨するヘビの王である名前の通り由来は(爬虫類の王とも)である。

外見はただの蛇だが、頭に王冠を彷彿とさせる模様がある。身体を半分持ち上げて進むと言われ、移動する音を聞いただけで周囲のヘビが逃げていく。この特徴から、後世には、インドに生息するコブラからこの生物を想像したのではないかとも考えられている。リビアや中東にある砂漠地帯は、そこを住処とするバジリスクの力で砂漠となったと言い伝えられた。

古代ローマの学者大プリニウス(22 / 23 - 79)が書いた『博物誌』(77年)第8巻第33(21)章第78 - 79節及び29巻19章66節の記述をまとめると以下のようになる。バジリスクはクレタ・キュレナイカ州産の小型(体長は12ディジット=24cm以下)のヘビ(トカゲとも)である。その毒は非常に強力で、匂いにより他のヘビを殺し、息に含まれた毒は石を砕く。見ただけで死をもたらす力を持っていると思われていた。イタチが一種の天敵であるとも言われている。

引用元:ウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/バジリスク

コカトリス

コカトリス(英: Cockatrice, 仏: Cocatrix)は、雄鶏とヘビとを合わせたような姿[1]の、伝説上の生き物である。フランス語では「コカドリーユ」と呼ばれ、トカゲの姿をしているとされる。

コカトリスは、雄鶏の産んだ卵から生まれるという。雄鶏は7歳で、卵はヒキガエルが9年間温める、などという民話も生まれた。飼い主の家にいる人物から少しずつ血を吸い、やがて死に至らしめるという。

同じく伝説の生物であるバジリスクから派生したとされているが、そのきっかけは、14世紀にジェフリー・チョーサーの『カンタベリー物語』においてバジリスクがバシリコック (Basilicok) という名前で登場したことである。その名はやがてコカトリスに変化していき、その名が指す生物の外観も、元々は蛇であったものが、首から上と下肢は雄鶏、胴と翼はドラゴン、尾は蛇というふうに、複数の生き物が混合した姿に変貌していった。能力はバジリスクと同じようなものを持ち、人に槍で襲われるとその槍を伝って毒を送り込んで逆に殺したり、水を飲んだだけでその水場を長期間にわたって毒で汚染したり、さらには、見ただけで相手を殺したり、飛んでいる鳥さえ視線の先で焼いて落下させたりするとされた。

引用元:ウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/コカトリス

58: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)01:20:31 ID:9IP
館の主が蠅の王にされた話悲しい

60: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)01:24:35 ID:SlR
>>58
ソロモンの72柱ってユダヤ教では悪魔だけどもともと異民族の神だからめっちゃ気前良かったりするんだよな
ベルフェゴールがトイレにいる理由は何なのか?

63: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)02:18:00 ID:dQH
>>60
ベルゼブブも元は異民族の豊穣の神だったらしいしな
やキ糞

64: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)02:20:44 ID:SlR
>>63
モハメッドがバフォメットやからな
バフォメット



バフォメット(Baphomet)は、有名なキリスト教の悪魔の一人で、黒ミサを司る、山羊の頭を持った悪魔。

バフォメットの起源は判明していないが、11世紀末から12世紀のラテン語書簡などに現れており、これが最古のものとなっている。当初はキリスト教徒が想像する異教の神のことを指し、十字軍の記録にもモスクをバフォメットの神殿とする記述がある。後の1300年代初頭にテンプル騎士団に対する異端審問の際にバフォメットが大きく取り上げられることになった。テンプル騎士団は、1307年にフィリップ4世により偶像崇拝の糾弾を受けた際、このバフォメットの偶像を奉っていたとされている。

イスラム教を創始した預言者ムハンマドの古フランス語での綴り (Mohammed) のもじり、あるいは誤記と考えられているが、様々な異説もある。

引用元:ウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/バフォメット

69: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)02:33:31 ID:SlR
バジリスクの初出はプリニウスの博物誌だけど
あくまで見ただけで相手を殺すほどの力を持った毒蛇って感じ
コカトリスはハドリアヌスがアフリカから連れて帰って飼育してたワニが元ネタだと思う

71: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)02:41:29 ID:btg
そういやジェヴォーダンの獣ってのもいたな
映画にもなったやつ

72: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)02:43:51 ID:SlR
>>71
あれは狼の住んでない地域だったから実は人さらいが正体なんだっけ?

73: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)02:50:14 ID:btg
>>72
元ネタの方は分からんけど、映画内では邪教徒だかなんだが貿易でアフリカから来たデカイ個体のハイエナを改造して獣に仕立て上げてたな
ジェヴォーダンの獣

ジェヴォーダンの獣(ジェヴォーダンのけもの、仏: La bête du Gévaudan)は、18世紀のフランス・ジェヴォーダン地方(現在はロゼール県の一部)に出現した、オオカミに似た生物。1764年から1767年にかけマルジュリド山地周辺に現れ、60人から100人の人間を襲った。獣が何であったかは、現在も議論されている。 事件は未確認動物学と陰謀の両方の面の憶測がされている。

獣はウシと同じ大きさのオオカミに似た生物で、広い胸部をし、長く曲がりくねった尻尾はライオンのような毛皮の房で先端まで覆われていた、と記述されている。そして、小さく真っ直ぐな耳と巨大な犬歯がはみ出ている、グレイハウンド犬のような頭部をしていたという。獣は全身が赤い毛で覆われ、特筆すべきは黒いしまが背中の長さ分あったことだった。

引用元:ウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/ジェヴォーダンの獣

74: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)02:53:55 ID:99P
ケツァルコアトルも伝説の生物だよな

75: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)02:58:14 ID:btg
>>74
羽毛のあるヘビか
マヤだかどっかの伝承にあったな

76: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)02:59:18 ID:99P
>>75
マヤはククルカンって呼んでたみたいやね

77: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)03:01:18 ID:btg
伝承といえばドラゴンや
ワイは居たと思っとるわ

79: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)03:23:55 ID:SlR
>>77
昔から恐竜の化石が見つかってたことと
あとはハドリアヌスのワニがドラゴンの元ネタの一つだとは思うけど
東洋でも龍みたいなドラゴンに類似した架空の生き物がいるのを考えるとユングの原型みたいなものなのかも

78: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)03:17:40 ID:SLm
鵺よりヒグマのほうが強そう

80: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)03:35:29 ID:SlR
ちなヘロドトスやプリニウスなんかの描いてるドラゴンはほとんどヘビと大差ない
だからその後帝政ローマの時代に遠征先から連れて来たワニの姿が影響与えてトカゲみたいなドラゴンになったんだと思う
中世でもワームっていう手足のない形態のドラゴンは残ってるし

88: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)04:03:19 ID:dQH
>>80
そういう伝承の由来調べるの面白い‥面白くない?
ヤマタノオロチの伝承も堤防とか作って水害を克服する話が由来らしいし

90: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)04:21:00 ID:SlR
>>88
ヤマタノオロチに限らず日本書紀の怪物は基本的にはヤマト政権と対立する地方勢力だと思うけど
土蜘蛛とか両面宿儺とか

95: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)07:39:17 ID:4Np
>>88
ぶっちゃけ、古墳時代より昔の人間が斐伊川の治水に成功するとは思えん
かなりの土木技術が必要なんで、
古墳やため池つくるよりも前の時代にできるわけがないと思うわ
あと、治水工事してたら遺構も残るはずやしな

96: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)18:22:09 ID:btg
>>95
そうでもないんちゃう?出雲神社の高床式作りとピラミッドの作りが全く一緒だったりするし、古墳時代>>>それ以前 とも一概に言えんと思う

81: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)03:42:32 ID:mOX
頭ゴリラ
胴狸(鍛え抜かれている)
脚アムールトラ
尻尾内陸タイパン

やったらクッソ怖いやろ

82: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)03:49:26 ID:SlR
>>81
狸(鍛え抜かれている)が草

83: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)03:52:42 ID:xFN
コカトリスとかバジリスクは鶏の頭と胴体に蛇の尻尾やしなぁ
そんなに怖い要素あるか?

87: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)04:02:00 ID:SlR
>>83
見られたら死ぬって言うのが怖いんやろなあ
そもそも毒の強さのメタファーなんだけど
見てはいけないっていうタブーは他にも色々ある
日本だと山の神が山を降りて田の神になるんだけど、その途中の神様の姿は見てはいけないってことになってる
見たら死んだり病気になったりする
だから山に入ってはいけない時期が決まってたりする

92: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)04:24:31 ID:SlR
両面宿儺って日本書紀だと朝廷に倒された怪物だけど
岐阜の伝承だと両面宿儺のほうが毒蛇の怪物を退治するんだよな
視点が変わると英雄と怪物の立場も逆転するってことなんかな

93: 名前をおもちでないようです
2018/02/26(月)07:07:40 ID:LhJ
人の恐怖がどういう形なのかわかるのはアレやね

1001: 名前をおもちでないようです
2036/13/01(餅) 00:00:00 ID:omochichannel.com

元スレ: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1519572295/



おもちちゃん90
胴タヌキ
ネル子細90
・・・

-妖怪・怪物

1002: おもちちゃん特選記事
2036/13/01(餅) 00:00:00 ID:omochichannel.com

1003: おもちちゃんねる関連記事
2036/13/01(餅) 00:00:00 ID:omochichannel.com

1004: おもちちゃん特選記事
2036/13/01(餅) 00:00:00 ID:omochichannel.com
1005: おすすめサイト新着記事
2036/13/01(餅) 00:00:00 ID:omochichannel.com
  1. 匿名 より:

    マンガではモジャ公、アニメでは21エモンに、クエ星人のヌエってのが出たなあ
    地球探検に出て、美しさのあまり、建物の上で喜びの歌を歌ったら、源三位頼政に討たれたって話

  2. 匿名 より:

    鵺はレッサーパンダだったと言う説があるそうだ。
    レッサーパンダ可愛い

  3. 匿名 より:

    ヌエが宿った雷神剣

  4. 匿名 より:

    「尻尾が蛇」ってのが子どもの頃から謎だった。
    顔は猿→猿のパーツのうちの顔を使用
    胴体は狸→狸のパーツのうちの胴体を使用
    手足は虎→虎のパーツのうちの手足を使用
    尻尾は蛇→蛇のパーツのうちのしっぽではなく、また顔部分を使用

    なんで蛇だけ尻尾使わずにまた顔使ってんの?
    顔が二つになってどっちが前かわからんじゃん。

  5. 匿名 より:

    普通の虎の方が強いだろ!?

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

月別アーカイブ

カテゴリ一覧