アンテナヘッドライン

ミリタリー

神風特攻って戦術的にはどうなん?

投稿日:2016年11月20日 23:30

kamikazekougekitai1


1: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:07:16.02 ID:2BkZ+u190
無能?

2: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:07:57.36 ID:f3P34bIY0
ダメージは与えとるで

3: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:08:08.24 ID:xe0OCpBJ0
無能に決まってるやろ…
なにが英霊、靖国や

4: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:08:18.12 ID:6VIYsvR6a
その戦術をとらざるを得ない状況に持っていくことが一番無能

5: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:08:28.70 ID:qlir2iwad
うーんちょっとだけ有効。

原価200円の物 売れなくて 廃棄するより50円で売った方がええやん見たいな考え。どっちにしろ赤

6: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:08:36.59 ID:F7W4Jho00
負けるより犠牲少ないんちゃうか

9: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:09:02.38 ID:Uk8yQTep0
戦術的選択というより戦略的選択やぞあれは

10: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:09:17.40 ID:6V/dTJ+g0
隊員はかけがいのない命を犠牲にしたんだぞ
だから(アホ上層部や糞作戦を)バカにするな!!!!!!

って シフト論法で無敵なんだよなあ

26: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:11:27.20 ID:ttNpsE+Gd
>>10
特攻は現場が考えててなし崩し的に許可されたもん
日本軍はこの手の現場の独断専行がやたらに多い軍隊

824: 名前をおもちでないようです 2016/11/06(日) 00:09:47.26 ID:rfAMha4w0
>>26
下士官が優秀すぎてね、仕方ないね

11: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:09:45.21 ID:iqKZhQNY0
日本「ウヒヤァァァァワイはキチガイやでぇぇぇ!」(ここまですれば好条件で和解に持ち込めるやろ...)

アメさん「ほんま大変やなぁ...」(原爆ドーン)

18: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:10:41.46 ID:a3bTidcRa
>>11
アメ「決断おそいのぉもう一個落としたろ」

12: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:09:46.61 ID:pRLWqVtW0
イスラムの自爆テロが欧米の報道でKamikazeと書かれてるんだよな
もうこの誤解は取り返しつかんわ

22: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:11:19.45 ID:rqBc9rdp0
>>12
強要がない分自爆テロの方が良心的やな

35: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:13:02.17 ID:w0SfiE0B0
>>22
そう考えると日本が一番キチガイやな

13: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:10:13.31 ID:HZbZbv6w0
でもイスラム国は自爆攻撃でハイテク軍団をボコボコニしたじゃん
日本軍が下手くそなだけでもっと効果的にやってれば勝ってただろ

14: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:10:20.91 ID:mNoSPd+Y0
死ぬよりも速いペースで操縦士育成できるんならええんちゃう?

15: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:10:22.83 ID:eEcqhB160
なんでや戦術的には効果あるやろ

16: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:10:24.59 ID:NTjvOxSM0
全部当たればミサイル並に強い

17: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:10:29.00 ID:ECPvuN6m0
とっとと負けみとめりゃええのに頑固なせいでめちゃくちゃやで

19: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:10:56.46 ID:ANuPm6RGd
人力誘導ミサイルと考えれば奇襲かける分には有効やろ
そればっかりしてるのはガイジやけど

20: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:11:09.60 ID:lrFuGKQv0
存在したのが不思議な戦術

21: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:11:15.58 ID:wBwXsXA/0
回天とか当らずに死ぬらしい
回天

o0800036413450059826


回天(かいてん)は、太平洋戦争で大日本帝国海軍が開発した人間魚雷であり、日本軍初の特攻兵器である

回天は超大型魚雷「九三式三型魚雷(酸素魚雷)」を転用し、特攻兵器としたものである。九三式三型魚雷は直径61cm、重量2.8t、炸薬量780kg、時速48ノットで疾走する無航跡魚雷で、主に駆逐艦に搭載された。回天はこの酸素魚雷を改造した全長14.7m、直径1m、排水量8tの兵器で、魚雷の本体に外筒を被せて気蓄タンク(酸素)の間に一人乗りのスペースを設け、簡単な操船装置や調整バルブ、襲撃用の潜望鏡を設けた。炸薬量を1.5tとした場合、最高速度は時速55km/hで23キロメートルの航続力があった。ハッチは内部から開閉可能であったが、脱出装置はなく、一度出撃すれば攻撃の成否にかかわらず乗員の命はなかった。

ウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/回天

23: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:11:20.06 ID:KnFItF8T0
日本より連合国側がやったほうが効果高そう

25: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:11:26.79 ID:fzrbSFGd0
何するかわからんキチガイ装ってビビらせようとしたんやろ?

27: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:11:39.09 ID:LiqKSixLM
特攻に使えるまともな飛行機がたくさんあれば効果あったんやないか?
まあそんな飛行機あるなら特攻前に普通に戦えやってはなしやけども

43: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:14:08.15 ID:fzrbSFGd0
>>27
エンジンのピストンいくつか死んでるような飛行機しかなかったらしいな
3回出撃して全部途中で不時着したおっさんの知り合いのおっさんの話聞いたわ

28: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:11:41.52 ID:Uk8yQTep0
米英が占領後の日本人を非人道的な手段で虐待したり奴隷化したりなんて絶対にしない、っていう保証があった上でやるなら無能やけど実際はんなもん無かったからな

37: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:13:22.60 ID:ttNpsE+Gd
>>28
それで民間人にまで戦って死ぬか
戦えない奴は死ねのニ択を強いた国に言えた事か?
結局は自分らだけで自己陶酔してただけやんか

66: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:17:14.89 ID:Uk8yQTep0
>>37
実際シベリアで強制労働で死んだ奴らよりは100倍マシな死に方やろ
日本は中露としか戦争したことなかったから敗戦に対する基本的な想像はアレやで

49: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:14:48.78 ID:xUHRkYCid
>>28
そんな保証がないなら
なるべく戦力を保持した状態で降伏すべきなんだよなあ

107: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:22:01.12 ID:wFNsohoO0
>>49
いや、だから保障ないんだから降伏なんか怖くてできんでしょ
頭悪すぎじゃね?お前w何年生なの?

167: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:26:52.95 ID:xUHRkYCid
>>107
中国の日本への処置が寛大だったのは
支那派遣軍が戦力を保持したまま降伏したからやで
戦力すり減らした状態で降伏してたらもっと酷いことになってたはずや

209: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:30:12.81 ID:wFNsohoO0
>>167
保障はない、という点について話してるのに、何故実績を持ち出してるのかが分からん
答えがあれば正解を導き出せて当然やんか
第二次大戦以前の例があればその方がエエで

311: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:38:53.46 ID:xUHRkYCid
>>209
理屈で考えてそうやからやが
事前の実例出せ言うなら日露戦争やな

121: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:22:50.12 ID:D84cV74u0
>>28
実際はそんな綺麗事ですらなく
国体の保持ということで上流階級を守るために国民に犠牲を強いただけなんだよな

29: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:12:13.00 ID:51lK5neoa
最初のインパクトが凄いだけで対策後は成功率1%くらいやぞ

31: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:12:26.84 ID:k9Q/11Up0
で、特攻で何人くらい死んだん?

47: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:14:38.37 ID:LiqKSixLM
>>31
6000人ぐらいやったはずやで

33: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:12:32.06 ID:8iE4/pOwd
鹿児島にある特攻のやつ見に行ったことあるで
なかなかやばかったわ

34: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:12:34.51 ID:xPoows6Pd
士気が下がる上に安くない戦闘機を確実に廃棄させる戦術

38: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:13:27.42 ID:e1HaII2SK
当時の皇太子「軍部さぁ…貴重な若い人材を無駄にするこの作戦は何だい?」

何も言い返せんかったわ…

682: 名前をおもちでないようです 2016/11/06(日) 00:01:39.65 ID:SM9OB4Cr0
>>38
サンキュー金城陛下

728: 名前をおもちでないようです 2016/11/06(日) 00:03:58.02 ID:CicRyFdQ0
>>682
その父親「さっさとやめようや」
その総理「ダメです」

40: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:13:57.32 ID:RFjHJKPV0
まぁ対艦ミサイルのシーカー代わりに、人間乗っけただけの話やからな
残念なことに、ハープーンほどスピードが出なかったから撃墜されまくったけど

41: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:14:00.46 ID:ANuPm6RGd
伏龍とかいうガチガイジ戦法
伏龍

img_0


伏龍(ふくりゅう)は、第二次世界大戦末期の大日本帝国海軍による特攻兵器。「人間機雷」とも呼ばれる。潜水具を着用した兵士が棒付き機雷を敵艦の舟艇に接触させ爆破するという特攻戦法のことである。

待機限界水深は、棒機雷の柄が2メートルの場合は約4メートル以内、柄が5メートルの場合は7メートル以内。待機可能時間は約5時間。武装は炸薬量15キロの成形弾頭である「五式撃雷」。刺突機雷の五式撃雷は敵の舟艇が隊員の頭上を通過しない限り有効な一撃は与えられず、機雷が爆発すれば、隊員はほぼ確実に死ぬものだった。

ウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/伏龍

42: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:14:05.21 ID:ADeNU5ZC0
当たればでかいぞ→でかい艦を狙う→当たっても沈まず→あっという間に修理
大体こんな感じやろ

543: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:54:14.46 ID:185HvsMU0
>>42
そもそも囮兼索敵用艦に飛び込んで胃った模様

44: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:14:23.90 ID:YWX0TgA20
本土でゲリラ戦やる方が勝ち目あるやろ

51: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:15:00.59 ID:ttNpsE+Gd
>>44
弾すら作れないぐらい疲弊してゲリラもくそもない

73: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:18:26.50 ID:RFjHJKPV0
>>44
ベトナムがアメ相手に戦えたのは、旧ソ連が大量の武器弾薬と軍事顧問団を投入したからやぞ
当時の日本なんてそれこそ周囲全て敵なんやからとうにもならんわ

86: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:19:54.51 ID:QwV79o4sH
>>73
ベトコンは割と早い内に消滅してるからな
結局ゲリラやなくて北ベトナム軍が頑張ったんや

45: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:14:26.59 ID:2BkZ+u190
飛行機と燃料と爆薬に見合った成果あるんか
特に燃料なんてこの時もうカツカツちゃうの?

46: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:14:33.27 ID:wBwXsXA/0
桜花は結構カッコイイ死に方やと思う

伏龍って笑えやんで
桜花

cef6bb24


桜花(おうか)は、日本海軍が太平洋戦争中に開発した特殊滑空機。特攻兵器として開発され、実戦に投入された。

「桜花」は機首部に大型の徹甲爆弾を搭載した小型の航空特攻兵器で、母機に吊るされて目標付近で分離し発射される。その後は搭乗員が誘導して目標に体当たりさせる。一一型では母機からの切り離し後に固体燃料ロケットを作動させて加速、ロケットの停止後は加速の勢いで滑空して敵の防空網を突破、敵艦に体当たりを行うよう設計されていたが、航続距離が短く母機を目標に接近させなくてはならないため犠牲が大きく、二二型以降ではモータージェットでの巡航に設計が変更されている。日本海軍では本土決戦への有力な兵器と見なし、陸上基地からカタパルトで発進させることができる四三乙型などの大量配備を図ろうとしていた。

ウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/桜花

48: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:14:41.59 ID:RN2fwdcm0
ワイの同期で飛行機の状態が完全じゃなかった奴らは
敵にぶつかることもできずに海に落ちていったわ
片道分の燃料しか積んでなかったから戻ることもできん
あのような悲劇をくりかえしてはいけない

50: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:14:59.46 ID:qSSP3C8aa
無駄
バイロット失う、飛行機失う、士気下がる。
大空のエースの文中でも愚策として、こっぴどく批判されてる。

52: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:15:17.55 ID:OslugDQf0
ミズーリに当たった奴
no title

no title

燃料も入ってなくて爆弾もないとこんな程度のダメージ

61: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:16:47.53 ID:LiqKSixLM
>>52
角度もあれやし不発やったからしゃーない

475: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:49:54.78 ID:2/xKUMfsp
>>52
これ現場で見てめっちゃ悲しなったわ
人ひとりの命で手すりほんのちょっと曲げるだけやねんで。

54: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:15:54.66 ID:dQDRNMAP0
上官がワシも行くって言いながらやってないんやから無駄やろ

58: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:16:15.64 ID:VU1/LM5G0
レイテ島で少しでもアメリカに損害与えて講和に持ち込みたかったって話
生みの親と言われてる人も成功するなんて思ってないし最後は一人で切腹した

68: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:17:27.43 ID:Z331eblg0
>>58
責任者はさっさと隠居して寿命全うしたとかどっかのスレで聞いたで

88: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:19:59.23 ID:e1HaII2SK
>>68
確か発案者だかは介錯なしの割腹で自殺した

124: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:23:13.38 ID:xUHRkYCid
>>88
大西瀧治郎やな
発案者かどうかは説が別れるが責任者として責任はとった

157: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:26:30.98 ID:F9OYLSYxa
>>68
責任者とか上層部はほとんど逃げて責任も取らず
発案者は終戦後にごめんって言って自分で自分の腹切って死んだ

59: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:16:31.41 ID:HlU1FXa50
軽さだけが取り柄だった機体に重っい重っい爆弾括りつけて、ろくに訓練してない学生乗せるんやで?

相手の対空火器が仕事せんでもまず当たらないやろ?

63: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:17:06.89 ID:dQDRNMAP0
これを美化してる奴がいるという恐怖

69: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:17:43.35 ID:IOu77O0u0
海軍「ええなぁ…せや!うちも作ったろ!(回天、震洋、海龍)」
震洋

img20090602143702


震洋(しんよう)は、太平洋戦争で日本海軍が開発・使用した特攻兵器。特攻艇。

1944年10月下旬レイテ沖海戦に投入された神風特別攻撃隊より半年以上前に本特攻兵器の開発は始まっていた。小型のベニヤ板製モーターボートの船内艇首部に炸薬を搭載し、搭乗員が乗り込んで操縦して目標艦艇に体当たり攻撃を敢行する。「震洋」の名称は、特攻部長大森仙太郎少将が明治維新の船名を取って命名したもの]。秘匿名称は「○四(○の中に四)金物」(マルヨンかなもの)、○四兵器。マルレと合わせて○ハとも呼ばれた。

ウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/震洋
海龍

KAIRYUU-1


海龍(かいりゅう)は、大日本帝国海軍の特殊潜航艇の一種で、敵艦に対して魚雷もしくは体当りにより攻撃を行う二人乗りの有翼特殊潜航艇・水中特攻兵器である。海軍工作学校教官、浅野卯一郎機関中佐(階級呼称は1943年1月当時)の発案で開発された。開発段階では機密を図るため「SS金物」と呼ばれた。

本土決戦用の特攻兵器として開発され、飛行機の部品などを使用し横須賀海軍工廠などで終戦までに224隻が建造され、約207隻が製造中だった。通常の潜水艦と異なり、翼を有し、飛行機のように上昇と下降を行うため、構造が単純で建造を短期間に行うことができた。各地に基地を設け、海龍を配備したものの、終戦によって本土決戦が回避されたため実戦に大規模投入されることはなかった。

ウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/海龍

134: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:24:14.15 ID:/X7sr3oj0
>>69
そもそも神風って海軍の作戦やろ

71: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:18:23.67 ID:BZV47M2Hp
イッチが言いたいのは「戦略」的にはダメだけど「戦術」としたらどうかってことやないんか?

76: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:18:45.22 ID:BpVCUYuXa
イスラムのテロやベトナムのゲリラみたいに散発的に神出鬼没で特攻自爆するなら効果的なんだろうけどよ
今から行きます!って感じで真正面から行っても無駄だよな…

77: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:19:01.37 ID:SYtJEfUp0
相手だったら正直怖いと思う

79: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:19:07.01 ID:i1meU72da
??「外相!もうあと二千万!二千万人を特攻に出せば日本は必ず勝てます!」

80: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:19:11.71 ID:HhREuqmwa
戦闘機が1機突っ込んだくらいでは沈まんのやろ?
なんだかなぁ

103: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:21:32.86 ID:xUbvEZzua
>>80
当たり所良くて運良ければ沈むぞ
なお引き上げられて復帰する模様

81: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:19:18.90 ID:j4P92hOm0
戦術以前の問題やで
末期にはパイロットが特攻できなくなった機体から降りたら爆発するようになってたし

そら天皇も靖国神社()にいきませんは

82: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:19:24.84 ID:EVsoPUBy0
折角育成したパイロット殺すとかアホやろ

138: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:24:26.94 ID:X7olhJzT0
>>82
ちゃんとしたパイロットはもうだいぶいなくなってたんやで

152: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:25:41.82 ID:eLlxSEuj0
>>138
ちゃんとしたパイロットじゃなきゃ誘導装置にしてええんか

83: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:19:33.04 ID:/FJydddq0
ガイジやんけって精神的恐怖を米兵に与えたらしいやん

90: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:20:09.82 ID:MIWmu+ata
>>83
バンザイアタックもクレイジーな印象を植え付けたしな…

94: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:20:34.89 ID:NGj2gq4Q0
>>83
それやるんなら散発的に数回でいいんだよなあ

マジで何のためにやったのあれ

117: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:22:41.69 ID:p0Y22HdWM
>>94
玉も油もないからしゃーないね
本土つく前に戦力そいだろぐらいの感覚やったと思うで

173: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:27:35.94 ID:NGj2gq4Q0
>>117
ええ…秋山みたいな名参謀はみんな死んだの

227: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:32:18.01 ID:xUHRkYCid
>>173
開戦前に「南方資源地帯占領しても本国に送る前に沈められるから無意味やで」
ってレポート出した優秀な人もおったんやが無視されたんやで

84: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:19:38.46 ID:F9OYLSYxa
散発的に数回なら効果絶大らしい
何回もやるのがよくない

91: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:20:19.74 ID:mPtVN57wa
理想を言えばマリアナ、遅くてもレイテの後に降伏すべきなんだよなぁ

92: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:20:29.35 ID:nj1lraR/0
自らもイギリス軍の従軍記者として、空母フォーミダブルで取材中に特攻で負傷した経験を持つデニス・ウォーナーは「航空特攻作戦は、連合軍の間に誇張する必要もない程の心理的衝撃を与え、またアメリカ太平洋艦隊に膨大な損害を与えた。
アメリカ以外の国だったら、このような損害に耐えて、攻勢的な海軍作戦を戦い続ける事はできなかったであろう。」
「そして、日本軍の特攻機だけがこのような打撃を敵(アメリカ海軍)に与える事が可能であったことだろう。」と結論付けている。

105: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:21:40.74 ID:QwV79o4sH
>>92
牟田口褒めてるイギリス人に説得力とか毛ほどもねーわ

97: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:20:59.51 ID:S2swZ+Xj0
正直、韓国が神風特攻やってたら日本のネトウヨがあいつらは馬鹿か韓国人だから頭が足りないんだろうなと思いっきり馬鹿にしてるやろなとは思う

101: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:21:25.80 ID:3CR/pw6od
富永恭二:航空部隊の指揮官として息子を特攻死させたが本人は最前線のフィリピンから台湾に逃亡、シベリアに抑留されるが天寿を全うする。

菅原道大:後で自分も行くからとか言って特攻隊を送り出し、終戦時に部下から行きましょうって言われたら「特攻隊の慰霊するからやっぱ行かない」と却下、養鶏やりながら天寿を全う

106: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:21:50.23 ID:3CR/pw6od
倉澤清忠:菅原の部下として特攻隊を送り出す。飛行機のトラブルなどで帰ってきたパイロットを監禁するスパルタ施設を運営。
戦後は印刷会社経営、特攻隊の生き残りからの報復を恐れ常に拳銃を携帯。勿論天寿を全ry

黒島亀人:「変人参謀」と言われ数々のキチガイ作戦とキチガイ特攻兵器を立案。
戦後は会社社長として何不自由ない暮らしを送る。なお、宇垣纒の手記(後に「戦藻録」として出版)を遺族から借り出し、自分に都合の悪い部分を破棄、「電車に置き忘れた」などと言い逃れる。当然天寿を全う

110: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:22:13.54 ID:3CR/pw6od
源田実:自分の指揮する部隊でも特攻やりたいからよろしくと部下に命じたところ、部下から「私が操縦するから貴方は後席に乗ってください」と言われソッコーで沙汰止みに。
戦後は航空自衛隊に入り航空幕僚長、自民党から参議院議員に。議員時代、日本全土を無差別爆撃したカーチス・ルメイに勲一等を授与する工作する。
言うまでもなく天寿をry

太田正一:米軍コードネーム"BAKA"こと人間爆弾「桜花」の発案者。自分が乗るから開発させてくれと上層部に頼み込んだ癖に「適性なし(笑)」とやらで出撃せず。
終戦直後逃亡、名前と戸籍を変えて暮らす。至極当然に天寿ry

102: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:21:32.11 ID:68QrLqnKa
歩兵も爆弾抱えて敵陣地に特攻ってやってたやろ

114: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:22:30.86 ID:/X7sr3oj0
圧倒的物量持った相手に消耗戦とか一番クソだろ

115: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:22:31.65 ID:wBwXsXA/0
実際特攻隊に任命されたらどういう心境やろな

118: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:22:47.33 ID:ILJptaEe0
捕虜も腹減っとるやろ…ごぼうお食べ

123: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:23:07.20 ID:svUMtISI0
>>118
はい虐待

119: 名前をおもちでないようです 2016/11/05(土) 23:22:48.16 ID:GKR9Hmu90
若者殺しまくって責任も取らない旧軍の精神は今も受け継がれとるで!

元スレ: http://raptor.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1478354836/

1001:名前をおもちでないようです 2036/13/01(餅) 00:00:00 ID:omochichannel.com

おもちちゃん90
ただの誘導弾と考えれば。



ネル子細90
費用対効果が悪いのでは。

-ミリタリー
-

1002: おもちちゃん特選記事
2036/13/01(餅) 00:00:00 ID:omochichannel.com

1003: おもちちゃんねる関連記事
2036/13/01(餅) 00:00:00 ID:omochichannel.com

1004: おもちちゃん特選記事
2036/13/01(餅) 00:00:00 ID:omochichannel.com
1005: おすすめサイト新着記事
2036/13/01(餅) 00:00:00 ID:omochichannel.com

月別アーカイブ

カテゴリ一覧