アンテナヘッドライン

歴史

日本で卑弥呼がまじないやってる頃に中国では孔明と司馬懿が五丈原で戦っていたという事実

投稿日:2016年8月24日 01:00

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:06:21.146 ID:TVpALRO00
中国すごすぎじゃね

2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:07:13.094 ID:LxISQpwWd
始皇帝なんかもっと前なんですが

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:14:46.543 ID:TVpALRO00
>>2
だからすげえじゃん

64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 09:05:05.622 ID:sJrafInjd
>>10
no title

no title

80: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 09:17:21.997 ID:TVpALRO00
>>64
王騎キモくてなあ

105: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 09:41:04.816 ID:Gd/mlpnn0
>>2
これまじかよ・・・

3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:07:15.740 ID:Nyb7kn/BK
当時はな…

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:07:26.029 ID:zaZs++tY0
ローマでは上下水道を備えた都市が存在してたしな

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:08:05.156 ID:tvFzN6l6d
中国すげぇよ

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:08:44.260 ID:d0B5RIAD0
一方ロシアではマンモス食ってた

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:11:53.681 ID:9rX9fWIna
アフリカでは今と変わらぬ生活が…

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:13:08.620 ID:/xxRgk4Ha
アフリカが人間の起源なのに一番発展しなかった不思議

12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:17:01.694 ID:Nyb7kn/BK
>>9
あそこは豊かで恵まれてたから
発展する必要がなかった

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:22:18.762 ID:TVpALRO00
>>12
やっぱハングリー精神ないとダメだな
先進国って大抵寒い国だし

21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:24:39.642 ID:Nyb7kn/BK
>>16
そうなんだろうと思う
被害者とか被差別者とか恵まれてない奴ほど頑張るというか

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:21:59.908 ID:SKoT+5ED0
>>9
アフリカが先進国なみに発展したら
余裕で世界最強クラスの地域になる。
アメリカすら脅かすだろう

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:15:42.564 ID:F62ilD4Fa
稲作も大陸の文化
中国がなかったら今でも日本人はナウマンゾウと格闘してただろうね

13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:18:07.437 ID:SKoT+5ED0
記録が残ってないだけで
古代日本でもいろいろ合戦はあっただろう
倭の五王とかいたし

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:23:20.652 ID:TVpALRO00
>>13
でもそれって合戦っていうかただの土人のぶつかり合いじゃね
中国の戦争みたいに策を練ってどうこうとかいうレベルじゃなさそう

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:22:20.498 ID:fdUyc1MS0
でも中国よりも弱かったわけではない

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:24:04.434 ID:TVpALRO00
>>17
いや普通に弱いだろ
親魏倭王とかいうハンコ貰って喜んじゃうんだから

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:30:57.643 ID:fdUyc1MS0
>>20
征服されましたか?
されていませんよね?

26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:32:20.643 ID:/xxRgk4Ha
>>25
運が良かっただけ

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:33:33.783 ID:fdUyc1MS0
>>26
征服されていませんので歴史上中国が日本よりも強かった時代はありません
ちなみに日本は日清戦争からWW2の終わりまで中国よりも強かったです

30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:35:41.483 ID:TVpALRO00
>>28
キモ過ぎ

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:35:58.994 ID:fdUyc1MS0
>>30
そうか
事実は事実

34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:36:48.180 ID:y3X9FSGGa
>>28
古代の話すると必ず一人はこういう馬鹿が沸くよな

50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:50:56.433 ID:aC7shmM70
>>25
世紀単位で文化が遅れてたのに攻めてもコストに対してメリット無いからな

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:23:53.260 ID:4XFDEevo0
むしろまじないと言えば中国だろ

22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:27:11.093 ID:y3X9FSGGa
>>19
それこそ中国から教えて貰ったんだろう

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:32:50.677 ID:SKoT+5ED0
まず魏と交流があったということは
当時の日本に中国語のわかる知識層がいたってこと
遠路はるばる旅をして持ち帰ったのが
金印だけというのは考えにくい
漢文の資料なども多数持ち帰っていただろう
それで東アジア情勢を把握していたはず
原始的で未開な生活をしていたというのは過小評価だと思うけど

36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:37:08.649 ID:TVpALRO00
>>27
大和朝廷くらいからは国家の体裁が整ってる感じするけどそれまでは土人の部落しかないイメージ

48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:48:38.644 ID:RqeGPs7wK
>>27
その頃にはとっくに50%近く大陸との混血進んでるし中朝と頻繁に行き来してた

29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:34:56.619 ID:2pZkTYxS0
中国から色々輸出入は出来るけど侵略はされにくいという最高の立地だしな

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:36:03.080 ID:2arYkuG10
歴史は凄いってみんな普段から言ってるじゃん
日本って文化とか歴史とか伝統とか好きな奴多いし
あくまで歴史はな

33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:36:30.258 ID:GpVclm6Id
交流してたからにはそれなりの知識技術水準があったのだろう
だが日本側の記録が一切無いってのが謎だな

35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:36:54.339 ID:6LaVhGkf0
そんな時代のしょぼい国力でも大陸と行き来できたんだなあ

42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:39:52.303 ID:OJNSTl2MM
記録内だけで縄文人と弥生人の血みどろの戦国史があったはず

61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 09:03:14.985 ID:RqeGPs7wK
>>42
稲作初期の頃の遺物で全く出てきてないから基本的にはない

加えて多くても一度に来る人数は大したことないから
「なんか最近近くに引っ越してきた見たことない服来てへんな言葉喋ってる連中が家なくて困ってたから
家作るの手伝ったり納豆あげたら、変わりに便利な道具と食べれる草の実くれて育て方まで教えてくれた
遠くまで狩り行かんで良かったありがてえ」
的な浸透の仕方

72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 09:11:59.051 ID:Nyb7kn/BK
>>61
素敵な話やな

84: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 09:22:14.796 ID:RqeGPs7wK
>>72
縄文時代は一部地域時期を除いて人口密度が低く生活家具以外に財産もないから
物々交換と人間の交配と情報交換は貴重で重要な事柄だったから
人との出会いは大切にする必要があった

43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:42:13.769 ID:of+kviuS0
征服されてないとか書いてる奴いるけど当時は朝貢貿易なんだから属国だと思われてた
武力による制圧だけが征服じゃないよ

46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:48:14.751 ID:fdUyc1MS0
>>43
朝貢はWINWINNの関係
日本側が利益が無いと判断したら普通にやめれる程度の関係

44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:43:39.920 ID:SKoT+5ED0
飛鳥時代以前の暗黒時代がほんとう謎なんだよなあ
卑弥呼が終わったら貫頭衣が礼服(らいふく)に変わり
聖徳太子が出てきて寺社の建立が始まってる

45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:45:14.204 ID:Nyb7kn/BK
ナゾの4世紀とかいうやつかな?

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:48:29.161 ID:SKoT+5ED0
仁徳天皇稜を調査できれば
4世紀の謎が何かわかるんだけどね

53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:55:04.029 ID:BtXH9AXG0
卑弥呼がまじないをやってた頃に諸葛亮は長生きのまじないを魏延に邪魔されていた

55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:56:39.918 ID:y3X9FSGGa
>>53
諸葛亮「マジ無いわ~」

56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:58:09.251 ID:SKoT+5ED0
まじない政治はとくに遅れているというわけじゃないよ
当時はどこの国も呪術的なことを政治に絡めてやってる
中国も易姓革命とか五行思想とかいろいろあるし

57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 08:58:49.868 ID:X+Dn0j4G0
孔明も呪いしてたけど

74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 09:12:58.331 ID:1qirjS5vK
>>57
魏延「(ろうそく倒して)すまんな」

59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 09:02:05.677 ID:AUm6VASt0
中国はマジで凄かったわな
でも大陸管理すんの大変すぎたな

60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 09:02:21.556 ID:8/3d4Lm/0
中国のすごいところはなぜか時代が進むにつれて退化していくところ

63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 09:04:23.224 ID:BKvTjpIC0
>>60
というか浮き沈みが激しい
漢や唐の頃は本当に凄かった

75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 09:13:10.586 ID:Nyb7kn/BK
>>63
やっぱ内乱とかモンゴルのせいで安定期間が続かないとかなんかな?

70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 09:09:50.855 ID:RqeGPs7wK
>>60
進化も退化も殆どない
10作って支配層変わって9壊すのを未だに延々繰り返してるだけ

67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 09:07:32.840 ID:1qirjS5vK
言うても日本も戦国時代やろ記録に残ってないだけで
というか卑弥呼の時代って大乱終結してなかったっけ?

69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 09:08:54.719 ID:BKvTjpIC0
>>67
倭国大乱なるものがどうかは知らんが
少なくとも大和朝廷、あるいは大和連合が各地に勢力を拡げる争いは確実にあったよね
ヤマトタケルの逸話はそれをひとりの英雄の物語風にしただけ

76: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 09:13:41.758 ID:X+Dn0j4G0
中華人民共和国と秦や魏って何のつながりもないだろ

81: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 09:17:55.346 ID:SKoT+5ED0
>>76
元(大元ウルス)移行は無関係の征服王朝ですぜ
いわゆる古代中国の伝統は宋代で終わってる

87: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 09:25:38.239 ID:aC7shmM7d
しかし太陽神を祀っててヤマタイ国なんて名前なのに大和朝廷とあんまり関係なさそうってのが奇妙な話だ

91: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 09:27:32.989 ID:BKvTjpIC0
>>87
熊襲は昔から火の国だし
太陽はどこでも神として祭ってるぞ

93: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/08(水) 09:28:22.516 ID:BKvTjpIC0
別に中国は普通に歴史の中で尊敬できる地域だと思ってる
ただ今の共産党政権が酷すぎるだけだ
アジアから共産主義は死ね


武将や文官たち、その家族や物語中に登場する重要人物たちの特徴を表したエピソードをピックアップし、 横山光輝の『三国志』のマンガをまじえて解説していきます。 三国志の知識をおさらいしつつ、登場人物の知られざるエピソードも知ることができる一冊です。

amazon.co.jpで詳細を見る

-歴史
-

1002: おもちちゃん特選記事
2036/13/01(餅) 00:00:00 ID:omochichannel.com

1003: おもちちゃんねる関連記事
2036/13/01(餅) 00:00:00 ID:omochichannel.com

1004: おもちちゃん特選記事
2036/13/01(餅) 00:00:00 ID:omochichannel.com
1005: おすすめサイト新着記事
2036/13/01(餅) 00:00:00 ID:omochichannel.com

月別アーカイブ

カテゴリ一覧